復縁までの道のりは?分かりやすい復縁を叶える5ステップ!

今すぐ復縁をしたいあなたへ
【1月20日まで】20歳以上の女性だけに教えています。
↑↑↑この画像は「LINE復縁診断」でアドバイスされた女性から送ってもらったものです。
※コロナウイルスの影響で、彼女と別れたことを後悔している男性が急激に増えています。


もしあなたが、こんなことを望むなら…

■元彼とLINEが続くようになる方法
■元彼があなたのことを再度好きになる方法
■元彼があなた以外に女性に興味がなくなる方法
■元彼を振り向かせるための一言を知れる方法

全ては無料LINE復縁診断で教えます。

復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定

大好きな元彼と復縁したい!そう思っても何から始めたらいいのか分かりませんよね。

突然告白するのは怖いし、かといってどういう手順で進めていけばいいのかも分からないことが多いです。

復縁には正しい道のりがあります。

突然復縁をしても玉砕してしまうことがほとんどになるので、正しい道のりを知っているかどうかが復縁を叶える鍵とも言えます。

ここでは分かりやすく5ステップとして紹介していくので、参考にしてくださいね。

超重要!復縁するために準備しておくこと

超重要!復縁するために準備しておくこと

大好きな人と復縁をしたいと思っても、突然今日復縁を叶えられるわけではありません。

ある程度の手順を踏んでいくことが大事になります。

そのために、まず最初に準備しておくことがいくつかあります。

それが揃っていないと復縁するための5ステップがうまく進められないので、自分には準備できているかどうかチェックをしていきましょう。

復縁したい気持ち

一番大事なのは、復縁したい気持ちです。

もちろん、それはあると思うのですが、この復縁したい気持ちというのは、「悩みに向き合えるかどうか」という意味もあります。

復縁したいと思えるということは、相手との関係に悩みどうしたらいいか解決したい気持ちがありますよね。

その悩みこそが大事になってきます。

悩んでいない人は、どんな問題があっても解決が出来ません。

解決をしようとも思えないので、解決まで進むことが出来ないんです。

「復縁したいけど、どうしたらいいのか」という悩みを持ち続けて解決しようとする気持ちが大事になります。

別れの原因

相手と別れてしまった原因はしっかり理解していますか?

復縁をするためには、関係が壊れてしまった「原因」を取り除いていく必要があります。

1つだけの場合は少なく、いろんなものが複合し別れの原因になっていることが多いので、それをまずはしっかり把握しておくことが大事です。

別れの原因が自分にはないという場合や、分からないという人はまだ復縁のための5ステップに進めません。

ここを把握しないままステップに進んでしまうと、相手に不快感を与えてしまい二度と関係を修復できない可能性もあるからです。

まだ分からないという方や、相手から言われていない場合には、これまでのお付き合いを振り返ってみましょう。

どこで関係性が変わってきたのか、相手の様子が当初から変化しだしたポイントを辿って「仮説」でもいいので原因を見つけていきましょう。

見つけられたら改善していくために自分に何ができるのか、考えてみてください。

その考えをもとに実践して改善できるように行動をしていきましょう。

執着や未練ではなく愛情

今持っている相手への思いが未練や執着ではなく、愛情であるかどうか確かめてください。

確かめる方法は、恨みがないことです。

  • 後悔させたい
  • 私が一番だと感じさせたい
  • 幸せになって欲しくない

こうした気持ちがある場合には、愛情ではなく執着です。

その場合には、復縁しても愛情が歪んでいてまたすぐに壊れてしまうので、潔く諦めましょう。

前に進むための行動力

復縁をするためには、行動力が大事になります。

待ってるだけでも思ってるだけでも、関係を変えていくことは出来ません。

あなたが行動をしていくことが一番大事になるので、行動力があることは復縁を叶えるために必要です。

たまに自分からは行動したくなくて、相手から復縁したいと思わせたいとおっしゃる方もいます。

確かに、相手から愛情表現をされたいですよね。

でも、今復縁したいと思っているのはあなたです。

あなたから行動をしないことには、関係は全く進みません。

それでも相手からの行動じゃないと嫌だという場合には、あなたのプライドが邪魔をして相手との恋愛はうまくいかない可能性が高いので、ここで諦めてしまった方がいいです。

それが嫌であれば、相手から〜というプライドを今は捨てて行動していきましょう。

分かりやすい復縁を叶える5ステップ

分かりやすい復縁を叶える5ステップ

復縁をするためには、正しい手順があります。

この手順を抜かして進めることは出来ないので、今自分がいるステップがどこなのか把握し、次のステップに進むための努力をしていきましょう。

目標はもちろん「復縁」ですが、この5ステップを知っていると、復縁をするために目の前の自分の課題を見つけることができます。

それでは早速みていきましょう。

STEP1 連絡が取れるようにする

連絡が取れる関係であるかどうかが最初のスタートラインです。

音信不通だったり、連絡をしても返事がもらえない場合には、まずは連絡を取れるようになることを目標にしていきましょう。

ラインやメールだけではなく、DMでもいいです。

相手から返事がもらえる状態までがこのSTEP1になります。

たまに、DMやマッチングアプリなどで相手を探して「自分だということを隠して」連絡をしている人もいますがその場合は連絡が出来ていると言えません。

あなたと連絡をしているということを、相手も認識した連絡が取れるようにしましょう。

連絡が取れていない場合には、この連絡を取れるためにできることを徹底的にします。

  1. SNSで探す
  2. 電話番号でメッセージを送る
  3. 共通の友人にお願いをする

このあたりを定期的に行っていくと、音信不通やブロックをされている状態でも連絡が取れるようになっていきます。

STEP2 相手からの連絡があったりスムーズな連絡が取れる関係にする

自分から連絡をすれば返事がもらえる状態から、相手からも連絡がくるような状態にするのがSTEP2になります。

また、最初は連絡内容を気にしながら送っていたと思いますが、相手からも連絡が来たり、他愛のない連絡をしてもやりとりがなんとなく続くような関係にしていきましょう。

STEP1が少しぎこちない関係だったとしたら、STEP2は自然と接してくれる友達になれている感じです。

STEP3 突然の電話に出てくれるような関係にする

突然の電話に出てくれるような関係というのは、完全に不快感や嫌悪感がない状態です。

少しでもこうした気持ちがある場合には、電話というのは抵抗があるものです。

突然電話をして出てくれるかどうか、電話をしてみましょう。

元々、電話が苦手な相手もいるかもしれませんが、それでも用事が明確な場合は出てくれます。

最初に出てくれなかったら連絡をいれて「ごめん、ちょっと○○について急用で聞きたかったんだ汗」というような緊急性があったことを伝えておきましょう。

こうした連絡をいれておくと、あなたは緊急性のあることがあると突然電話をしてくる人ということが分かるので、数日後にまた電話をした時に出てくれる可能性が高まります。

注意として、用事がないと伝えるのはやめておきましょう。

現状はまだ不安定な関係なので、緊急性のある用事で相手に聞く必要があることがあって電話をしたということをきちんと明確にしておく必要があります。

STEP4 お誘いをすれば会える

あなたからお誘いをすれば会えるような関係になっていきましょう。

連絡や電話ができるようになったら、実際に会って行くことで関係をより縮めていきます。

STEP3までは、連絡や電話などで内面の部分から

  • 別れた時と変わったこと
  • 接していて不快感がないこと

を感じてもらいました。

その次のステップとして、見た目の変化や魅力を見てもらいさらに距離を縮めていきます。

百聞は一見に如かずという言葉があるように、連絡をしているだけで復縁はできませんが一度会うことで印象を変えて行くことができます。

これまでの努力で自分磨きをしていた部分を、この機会で相手に披露していきます。

なので、会えるようになるまでに自分磨きの外見の部分も徹底的に行っていく必要があります。

お誘いをしてまだ躊躇われてしまう場合は、相手の中で抵抗感がある状態なので連絡をしていきながらこうした抵抗感をなくしていけるように努力をしていきましょう。

STEP5 異性として恋愛対象として見てもらう

実際に会うこともできるようになってきたら、恋愛対象として見てもらうことで復縁に進めます。

最初は会う時はランチやカフェなどでもいいですが、だんだんとディナーに誘ったりお洒落なバーに行くなどして、どきっとさせられるシチュエーションで会えるようにしましょう。

過度に色気を出しすぎてしまうと、体だけの関係を求めているのかと相手に勘違いをさせてしまうので、

  • 露出をしすぎる
  • 深夜に誘う
  • 相手や自分の家に行く

というのは避けておいた方が無難です。

ここまでいくと駆け引きを使っていきながら、相手の気持ちを確かめていくように一緒にいる時間を過ごすことになります。

復縁の告白をしても大丈夫ですよ。

一度告白をして断られても、ここのステップに行っていればむしろその告白が恋愛対象としてみるきっかけになるのでずっと待っているよりも良いです。

注意!冷却期間は気をつけて!

注意!冷却期間は気をつけて!

よく冷却期間が復縁には大事と言われていますが、実は復縁に冷却期間は必要ありません。

冷却期間というのは、相手と連絡をしなかったり接触がない時間。

その時間があるから、連絡をした時に新鮮に感じてうまくいきやすいというのが、冷却期間が必要な理由として言われています。

ですが、この冷却期間を言い換えると「相手だけの世界が流れている時間」になります。

相手にとってあなたがいない世界が増え、新しい出会いもあります。

久しぶりに連絡をした時には、すでに新しい好きな人や恋人が出来ている可能性もあります。

また、あなたとの関係を嫌な思い出として記録してしまっている危険もあります。

そうなると冷却期間があることで、逆に二度と戻れない状態になってしまう可能性もあるので、冷却期間は取らない方がスムーズにいきます。

もちろん、冷却期間がない分こちらが頑張らないといけませんが、後悔をしないためにも行動していったほうが幸せになれます。

まとめ

まとめ

復縁を叶えるには正しい手順があります。

その手順を知っているか知らないかで、復縁を叶えられるかどうか変わってきます。

あなたが今どんな状況で、次に何をしないといけないのかを知って、無駄なく正確に復縁まで進めていってくださいね。

【2021年1月20日まで限定】
すぐにでも復縁したアナタへ
【1分診断】2020年に復縁できた女性が行った診断です。

大好きだった彼と別れてしまうと、一人の時間がとてもつらくて、元彼に連絡したくなりますよね。
でも、万が一返事かなかったらと思うと、なかなか行動に移せません。
もし、彼があなたからの連絡を待っていたら?
もし、本当は復縁の可能性が高かったら?
復縁に関するどんな悩みでも、今なら無料LINE復縁診断で解決可能です

ただし条件が1つだけあります!
あなたの復縁の可能性を高めるために、20歳以上の女性に限らさせてもらっています。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定