元彼と復縁したいのにセフレ止まり…どうしたら復縁できる?

今すぐ復縁をしたいあなたへ
【12月2日まで】20歳以上の女性だけに教えています。
↑↑↑この画像は「LINE復縁診断」でアドバイスされた女性から送ってもらったものです。
※コロナウイルスの影響で、彼女と別れたことを後悔している男性が急激に増えています。


もしあなたが、こんなことを望むなら…

■元彼とLINEが続くようになる方法
■元彼があなたのことを再度好きになる方法
■元彼があなた以外に女性に興味がなくなる方法
■元彼を振り向かせるための一言を知れる方法

全ては無料LINE復縁診断で教えます。

復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定

元彼と復縁したい一心で体の関係を結び、気づけばセフレに……

そうなってしまうと、なかなかセフレ状態を抜け出すのは難しいですよね。

二人の距離が近くなったようで、実際はセフレになると復縁は難しくなります。

この記事では、元彼とセフレになると復縁できない理由と、セフレになった元彼と復縁する方法をご紹介していきます。

元彼とセフレになってしまって悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ元彼とセフレになると復縁できないの?

なぜ元彼とセフレになると復縁できないの?

元彼とセフレになると、物理的に二人の距離は近くなりますが、彼の心は離れてしまう現象が起きます。

なぜそうなるのか、理由をここからご紹介します。

元彼の中で価値が下がる

男性は、自分にとって価値のある女性を手に入れたいという心理を持っています。

男性にとっては、付き合っていない男性に体を許す女性は、努力しなくても手に入る価値の低い女性です。

通常、女性との体の関係は、デートをしたり口説いたりした後にやっと手に入るものですが、セフレはその手間をかけなくてもいいお手軽な存在なのです。

セフレになった場合、元彼はあなたのことを「付き合わなくても既に自分の手の中にある獲物」だと思っているはずです。

デートができなくなる

一度セフレになると、元彼がデートに応じてくれなくなります。

元彼にとってあなたは、性欲を発散させる相手なので、デートをしてもドキドキ感はなく、面倒なだけだからです。

男性にとっては、ただ性欲を発散させるだけなら、部屋やホテルで会って別れるだけの関係が楽なのです。

しかし、デートをして性的なこと以外でもあなたの良さを元彼に知ってもらわないと、復縁は難しいでしょう。

上下関係ができてしまう

復縁を望んでいる女性が元彼とセフレになる時、二人の間には明確な上下関係ができてしまいます。

男性は女性の好意を把握し、自分の要求を断らないだろうと知ってセフレに持ち込んでいるのです。

このような上下関係が生まれてしまうと、健全に絆を深めて行くことなどできません。

復縁したいのなら、元彼と対等でいるよう心がけましょう。

体の相性がいい点では、復縁に有利!

体の相性がいい点では、復縁に有利!

セフレになってしまうと復縁が遠ざかるとご説明しましたが、セフレになってしまったら復縁が絶望的というわけではありません。

セフレの関係を抜け出せた後には、復縁しやすくさえあります。

なぜなら、別れた後にセフレになるということは、二人の体の相性はいいと保証されているからです。

付き合う上で、体の相性はとても重要です。

元彼は少なくともあなたとのセックスには満足しているはずですから、気安くあなたから与えなければ、彼があなたを再び手に入れたくなる可能性は高いです。

セフレになった元彼と復縁する方法

セフレになった元彼と復縁する方法

元彼とセフレの関係から復縁したいのなら、彼との距離感を見直さなければなりません。

ここから、セフレになった元彼とセフレ関係を抜け出し復縁する方法をご紹介します。

元彼と昼間に会う

セフレ関係を抜け出すために、夜ではなく昼間に元彼と会うようにしましょう。

ランチなどをして、そのままお互いの部屋には行かずに別れます。

少しでも体の関係を挟まない時間を作ることで、元彼との対等な関係を築きやすくなります。

体の関係がなくても、元彼にあなたとの時間を「楽しい」と思ってもらえるよう、彼の好きそうなお店をリサーチして誘ってみてください。

急な元彼からの誘いを断る

セフレ関係の今、元彼から急に呼び出されることもあるのではないでしょうか?

元彼からの連絡が嬉しくてつい応じてしまうかもしれませんが、急に呼び出しに応じていると、どんどん都合が良い女になってしまいますよ。

もし元彼から急な誘いがあった時には、勇気を持って断りましょう。

元彼に、あなたがすべて彼の都合通りになるわけではないと知らせることで、彼もちゃんとあなたに向き合う気になってくれます。

体の関係は復縁してからと宣言する

何となくセフレの関係を抜け出すことはできません。

あなたから、復縁する気がなければ体の関係は持てないとはっきり元彼に宣言してください。

復縁を迫るのではなく、きっぱりと体の関係を断るだけで十分です。

「セフレを断ったらもう会ってくれなくなるかも……」と不安に思うかもしれませんが、たとえ会ってくれなくなる期間ができたとしても、一度きちんとセフレ関係を精算することで復縁へ前進します。

また、この話をする時はお互いの家ではなく、公共の場でするべきです。

家だと宣言したそばから元彼に言いくるめられ、体の関係を結んでしまう可能性があります。

他の男性との交流をほのめかす

通常、復縁したい時に元彼にあまり男性の影をチラつかせると愛想を尽かされてしまう恐れがあるため、一途な姿勢を見せなくてはいけません。

しかし、一度セフレになってから復縁する場合には、元彼はあなたが完全に自分のものだと思い込んでいるところから、再び手に入れたいと思わせないといけないので、多少の嫉妬は掻き立てるべきです。

男性が多いコミュニティに属したり元彼以外の男性と健全なデートをして、元彼に男性の存在をほのめかしましょう。

ただし、元彼の信頼を失わないよう元彼以外の男性と体の関係は結ばないように気をつけてくださいね。

元彼との共通の趣味を作る

セフレを抜け出して復縁するには、元彼にセックスしている時以外もあなたと過ごす時間が楽しいと思ってもらわないといけません。

そのために、ぜひ元彼と共通の趣味を作ってみましょう。

元彼の好きなものが何か、付き合っていたあなたならわかるはずですよね?

元彼の好きなものを自分も好きになって、二人で楽しめるようになれば、体の関係がなくても一緒にいたいと思ってもらえるようになります。

周りに彼女だと自慢したくなる女になる

セフレである女性は、男性にとってこっそり所有しているものというポジションです。

あなたを周りに見せびらかしたいと元彼に思わせれば、正式な彼女にしてもらえる可能性が高いです。

男子にとって見せびらかしたい女性とは、清楚な美しさ、表情の明るさ、周囲への気配りが揃っている人です。

三拍子揃った女性になるために、化粧や服装を工夫したり、日々の生活の中で表情や気配りを意識してみてください。

このような女性に変化できれば、元彼が周りに自慢したくなるだけでなく、今よりあなたを大切にしてくれるようになるはずです。

元彼と交流がある状態を活かして復縁しよう

元彼と交流がある状態を活かして復縁しよう

セフレ関係であるということは、元彼と連絡が取れる関係であるということですよね。

元彼に連絡が取れたり会えるということは、復縁にはとても重要です。

世の中には、元彼と音信不通であったり、彼からブロックされている状態から復縁を目指している人もたくさんいます。

その点、元彼とちゃんと連絡が取れるのなら、彼へのアプローチも難しくはないでしょう。

あなたが変化さえできれば、復縁は難しくありません。

まとめ

まとめ

近くに元彼の存在を感じながら、復縁できないセフレの関係でいるのはとても辛いでしょう。

しかし、セフレを抜け出せさえすれば復縁は決して難しいことではありません。

セフレでいる限りなかなか復縁はできないので、頑張って関係を変えていきましょう。

この記事では、セフレになって元彼と復縁する方法を6つご紹介していきましたが、ぜひ6つとも実践してみてください。

元彼の心はきっと、あなたと復縁したいという方向へ変化していくはずですから、諦めずに頑張ってくださいね。

【2020年12月2日まで限定】
すぐにでも復縁したアナタへ
【1分診断】2020年に復縁できた女性が行った診断です。

大好きだった彼と別れてしまうと、一人の時間がとてもつらくて、元彼に連絡したくなりますよね。
でも、万が一返事かなかったらと思うと、なかなか行動に移せません。
もし、彼があなたからの連絡を待っていたら?
もし、本当は復縁の可能性が高かったら?
復縁に関するどんな悩みでも、今なら無料LINE復縁診断で解決可能です

ただし条件が1つだけあります!
あなたの復縁の可能性を高めるために、20歳以上の女性に限らさせてもらっています。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定