遠距離からの復縁!きっかけになる5つの出来事とよりを戻す方法

クリスマスまでに復縁を叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月限定>無料LINE復縁診断を行います

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料LINE復縁診断で解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定「スピコイ」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定

遠距離の元彼と復縁したくても、きっかけを作るのってなかなか難しいですよね。

気軽に会うこともできませんし、LINEやメールのやり取りだけで距離を縮めようとしても、かなりの時間が必要となってしまいます。

ですが遠距離であっても復縁は可能ですし、遠距離ならではのきっかけとなる出来事もあるのです。

そこで今回は、遠距離の元彼と復縁をするきっかけになる出来事について、ご紹介していきます

また、元彼に会いに行く際の注意点などもお伝えするので、会いに行きたいと考えている場合は参考にしてみてください!

遠距離恋愛で復縁するきっかけ

遠距離恋愛で復縁するきっかけ

まずは、遠距離恋愛で復縁するきっかけとなる出来事から、ご紹介していきます。

口実をつけて会いに行った

口実をつけて会いに行った、ということがあります。

遠距離の場合、電話やメールではなかなか関係を深めることができません。

そのため、直接会うということが効果的となります。

元彼がいる所へ口実を付けて会いに行き、「仕事で近くに来たから、ご飯でも行かない?」と誘ってみましょう

たまたま近くに来ていたと知れば、彼もあなたに会おうという気持ちになります。

また、久しぶりに会うことによって、あなたの魅力を再確認してもらうことが可能です。

そうすると、彼に「やっぱり好きかも」という感情が芽生えるきっかけになります。

異動があって近くなった

異動があって近くになった、というのもあるのです。

遠距離という環境が原因で別れてしまった場合、近距離恋愛になるきっかけがあれば、復縁できる可能性が高まります

距離が縮まることでお互いに「もう一度話したい」という気持ちになるため、一気に復縁ムードとなるのです。

もし近距離になるきっかけがあった場合、積極的に彼を誘って会う約束をすることで、一気に距離を縮めましょう。

記念日にお祝いLINEをした

記念日や誕生日の連絡は、復縁のきっかけになります。

特に元彼の誕生日に「おめでとう」だけでも連絡をすると、お祝いしたいというあなたの気持ちが伝わります

また、年が明けるタイミングで「あけましておめでとう」と連絡をするのも、やり取りのきっかけとなるので効果的です。

このように、節目節目のタイミングで彼に連絡をすると、彼を想っているということが伝わります。

そうすると彼もあなたの気持ちを嬉しいと感じ、復縁を意識するようになるのです。

相手のSNSを見て気になった

相手のSNSを見て気になった、という方もいます。

今は別れてしまっていても、以前付き合っていた人の状況というのは気になるもの。

そのため、彼はあなたのSNSをチェックしている可能性が高いでしょう。

そこで、別れてから新しく始めたことや最近頑張っていることなど、前向きな投稿をしてみてください。

彼にあなたのキラキラした様子が伝わり、「連絡したい、会いたい」と感じてくれるようになります。

その気持ちが、復縁へとつながっていくのです。

異性の影が見えて嫉妬した

異性の影が見えて嫉妬した、ということもきっかけとなります。

男性は独占欲が強いため、別れた彼女に対しても、「この前までは自分の彼女だった」という考えがあるものです

だからこそ、元カノに異性の影が見えると気になってしまい、嫉妬心が芽生えるようになります。

その嫉妬心から、「もう一度俺のものにしたい」という恋愛感情が生まれることで、復縁へとつながっていきます。

遠距離恋愛で復縁を叶えるための方法

遠距離恋愛で復縁を叶えるための方法

次に、遠距離恋愛で復縁を叶えるための方法を、お伝えします。

別れの原因を改善する

1つめは、別れの原因を改善する、ということです。

別れの原因を改善することができていれば、彼も安心して復縁を前向きに考えることができます。

反対に、別れの原因が改善されていないと、「また同じことを繰り返すだけだ」と思われ、復縁を了承してもらうことはできません

だからこそ、もう一度別れてしまった原因と向き合い、原因が自分にある場合は、悪かった所を改善する努力をしていきましょう。

積極的に連絡したりSNSの更新をする

2つめは、積極的に連絡したりSNSの更新をする、ということになります。

遠距離恋愛の場合、なかなか会うことができないからこそ、気持ちがすれ違いやすく、距離も縮まりにくいです。

ですが、積極的に連絡をすることで常につながりを持つことができ、彼の心の中であなたの存在が大きくなっていきます

また、SNSでの投稿も積極的にすると、彼があなたを感じられる瞬間が多くなります

それもまた、距離が縮まるきっかけになるのです。

気持ちを言葉にする

3つめは、気持ちを言葉にするという方法です。

遠距離恋愛となると、メールやLINEなど、文章でのやり取りがほとんどです。

ただ、文章でのやり取りでは心を通じ合わせることが難しく、関係性も希薄になりがちです。

そこで、彼と会った時や電話をした時に、あなたの気持ちをしっかり言葉にして伝えるようにしましょう。

そうすることによってあなたの素直な気持ちが彼に伝わるため、彼もまた真剣にあなたのことを考えてくれるようになります。

遠距離の元彼に会いに行く時の注意点

遠距離の元彼に会いに行く時の注意点

最後に、遠距離の元彼に会いに行く際の注意点について、お伝えしていきます。

ある程度の冷却期間は置いてから会いに行く

まず、ある程度の冷却期間を置いてから会いに行きましょう。

別れた直後の男性というのは、フリーになったことへの喜びを感じ、自由を満喫している状態です。

そのため、別れてすぐに会いに行っても彼は喜びませんし、気持ちを伝えても彼には響きません

ただ、別れてから3ヶ月ほどすると彼は一人になったことを実感し、寂しさを感じるようになります。

そのタイミングで会いに行くと効果的なので、最低でも3ヶ月は冷却期間を置くように、意識していきましょう。

会いに行く時は必ず事前連絡をする

次に、会いに行く時は必ず事前連絡をする、ということが挙げられます。

会いに行く場合、事前に連絡をせずにサプライズで会いたい、という気持ちもあるかもしれません。

ですが、突然会いに行っても彼の予定が空いていないことも考えられます

また、「連絡もなしにくるなんて」と警戒されてしまう可能性も高いです。

せっかく会いに行っても嫌われてしまっては意味がないので、必ず事前連絡をするようにしましょう。

自分都合で会いに行くのは控える

続いては、自分都合で会いに行くのは控える、ということです。

例えば会いに行く理由が「一人でいるのが寂しかったから」という理由の場合、やめておいた方が無難です。

その姿勢は彼にも伝わってしまいますし、「俺の都合を考えて欲しい」とマイナスに受け取られてしまうこともあります

会った時にネガティブな発言はしない

会った時にネガティブな発言をしない、ということも大切です。

せっかく久しぶりに会えたのにネガティブな発言が多いと、彼はげんなりしてしまいます

また、「もう二度と会いたくない」と思われてしまう可能性もあるのです。

会いに行ったのに気持ちが離れてしまう、ということにもなりかねません。

反対に、明るく前向きな姿を見せることで、彼はあなたの魅力を再確認してくれるので、接し方に注意しましょう。

問題の解決策もなく復縁を求めることはしない

問題の解決策もなく復縁を求めることはしない、というのも一つの注意点です。

遠距離恋愛の場合、別れの原因が環境にあるということもあります。

例えば会えなくなってしまったことで不安になり、お互いの気持ちがすれ違ってしまったり。

その場合、お互いに好きだからと言って復縁しても、また遠距離という環境が原因で、ぶつかってしまいます

遠距離という環境は変えられないからこそ、問題が解決していない状態で復縁を求めても、彼がOKしてくれることはないでしょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

遠距離恋愛での復縁を叶える場合、積極的に行動を起こすことが大切です。

なかなか会えないからこそこまめなアピールが響いていくので、距離をも越えてもう一度彼と付き合えるよう、積極的に動いていきましょう!

遠距離でも復縁は叶う!遠距離恋愛復縁への道

2018.12.17

【復縁占い体験談】無料LINE復縁占いで復縁鑑定してもらった結果

2018.09.11
復縁を最短で叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月限定>無料LINE復縁診断を行います

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料LINE復縁診断で解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定「スピコイ」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定