元彼と復縁したい。その望みは叶います|方法と注意点まとめ

復縁を最短で叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
↑↑↑この画像は「LINE復縁診断」でアドバイスされた女性から送ってもらったものです。
※コロナウイルスの影響で、彼女と別れたことを後悔している男性が急激に増えています。


もしあなたが、こんなことを望むなら…

■元彼とLINEが続くようになる方法
■元彼があなたのことを再度好きになる方法
■元彼があなた以外に女性に興味がなくなる方法
■元彼を振り向かせるための一言を知れる方法

全ては無料LINE復縁診断で教えます。

復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定

元彼を好きな気持ちを諦めきれない時、「でも、復縁は難しそう……」と思っていませんか?

復縁は基本の方法を知っていれば、決して不可能なことではありません。

この記事では、復縁したい女性に向けた復縁の方法と、復縁したいならやってはいけないことをご説明していきます。

望みを叶えるために、この記事を参考にぜひ行動してみてください。

女性が復縁したい場合、成功率は高い

女性が復縁したい場合、成功率は高い

女性の感覚で考えると、自分が振った相手と復縁したいと思うというのは、珍しいことですよね。

それ故、自分が元彼と復縁したいと思った時には「相手はそう思ってないだろうし、どうしよう」と悩むのです。

しかし、実際は約8割の男性は元カノとよりを戻すのもアリだと考えています。

そのため、女性側が復縁を望んだ場合の復縁の成功率は、男性側が復縁を望んだ時より高くなる傾向があるのです。

復縁に不安がある女性も、復縁への希望を持って、少しずつ彼との距離を縮めていけるはずです。

絶対押さえておくべき復縁するための方法

絶対押さえておくべき復縁するための方法

復縁を目指すならば、まず復縁において大切なポイントを知ることが大切です。

基本を押さえないまま、闇雲に頑張っても、物事は上手くいきません。

ゲームをするにはまずルールを覚え、スポーツをするにはまずフォームを練習しますよね。

同じように、ここからご説明する5つのポイントは、復縁における基本の方法です。

復縁したのなら、これらのポイントを徹底することから始めてみてください。

冷却期間をおく

復縁をしたい人にとって、大切なキーワードとなるのが、この「冷却期間」です。

冷却期間とは、別れてから元彼と全く接触しないでいる期間のことを言います。

冷却期間中は、元彼と会うことも連絡を取ることも、SNSなどで彼に自分の存在をアピールすることもしてはいけません。

この期間をおくことで、破局した直後の精神状態を冷静に戻し、また元彼の中のあなたのマイナスイメージをリセットすることができます。

期間は1〜3ヶ月が目安ですが、元彼があなたに対し、マイナスイメージを強く抱いていると予想できる時には、冷却期間は長めに3〜6ヶ月とるようにしてください。

別れの原因を解消する

なぜ元彼と別れてしまったのか、原因をちゃんと把握できていますか?

問題点が残ったままでは、元彼ももう一度あなたとやり直して上手くいくと思ってくれません。

復縁を真剣に考えているのなら、まず別れた原因を振り返り、紙に書き出してみましょう。

そして、それを解消するためにあなたができることも考え、紙に書いてください。

すぐに解消できるわけでなくても、コツコツ努力を重ねることが重要なのです。

SNSで元彼の興味をひく

復縁のためには、SNSも上手に使って元彼の気を引いていきましょう。

男性は視覚的な刺激に反応する傾向があるので、SNSに写真を投稿するのはとても有効です。

髪型や体型など、見た目の変化を写真付きの投稿で見せていくのはとても効果があります。

見た目の変化以外にも、新しい趣味を始めたことや、仕事で目標を達成したことなど、あなたのプラスの変化について投稿してみてください。

連絡する時は短いメッセージを送る

冷却期間が終わったら、自分から元彼に連絡してみましょう。

元彼に連絡する時には、電話ではなくまずメッセージを送ります。

その際、送るメッセージは必ず短い文章にしてください。

長い文章は元彼に重たい印象を与え、読んですらもらえない恐れもあります。

相手に負担をかけないよう、「久しぶり!最近仕事は順調なの?」と言った軽い内容と短い文章のメッセージを送ることがおすすめです。 

相手への気遣いを伝える

男性は、元カノ優しさに触れた時に復縁を考えます。

特に、恋人がいない期間が長くなってきた頃に、元カノから自分を大切にしてくれている態度を感じると心が動きやすいです。

そのため、復縁したいなら元彼への気遣いを随所で伝えていくことが大事です。

相手が体調を崩したら、家に食べ物を持って行ったり(下心を感じさせないよう、食べ物を置いてすぐに帰りましょう)、急に寒くなったら「体調崩してない?」と連絡したりと相手を中心にして動くことで、彼はあなたの気遣いを感じることができます。

気遣いがお節介にならないよう、相手のプライベートに介入しすぎないことは気をつけてくださいね。

復縁したいならやってはいけないこと

復縁したいならやってはいけないこと

復縁するためにするべきことをお伝えしていきましたが、「してはいけないこと」についてもしっかり把握しておきましょう。

ここからは、復縁したいならやってはいけないことをご紹介していきます。

すがりつかない

元彼に別れを切り出された時に「考え直して」とすがりついてしまうと、彼の心はどんどん離れていきます。

別れの後も「復縁を考えて」「寂しい」などと伝え続けると、復縁はかなり難しくなります。

復縁でしなければならないのは、元彼の気持ちを理解し尊重することです。

すがりつくことは、自分の気持ちを押し付けることですから、しなければならないことと真逆の行為です。

決してすがりつくことなく、一度はしっかり別れを受け入れたことをアピールしましょう。

馴れ馴れしくしない

付き合っていた頃と同じような態度で元彼に接すると、彼から「馴れ馴れしい」と不快に思われます。

元彼と接触する時は、もう彼女ではないという自覚を持ってください。

馴れ馴れしい口調はもちろん、夜中に連絡したり、急に元彼を呼び出すのは絶対にいけません。

対面した時には、無闇なボディタッチは控えましょう。

しつこく連絡しない

元彼が連絡を返してくれない時、追加でメッセージを送ると「しつこい」と思われます。

しつこいと思われると、元彼から嫌われたり、ストーカー扱いされる恐れがあるので、リスクを回避するべきです。

自分のアプローチに対し元彼の反応がない時は、しつこくせず、逆に自分から距離をとってください。

元彼からメッセージが返ってくる場合も、自分から送ってばかりでいるのは得策ではありません。

自分から元彼に送る頻度は週に一度ほどに抑え、彼からメッセージをくれるのを待つことも必要です。

ネガティブな考えに支配されない

人は、リスクを回避するために自然とネガティブな方向に考えてしまう性質を持っています。

しかし、復縁のためにはリスク回避だけではなく、いい未来に向けて動いていくことが大事なので、ネガティブな考えは捨てるべきです。

復縁したいなら、元彼がやり直したいと思ってくれるようなポジティブで明るいあなたになってください。

ネガティブ思考に支配されそうになったら、紙に書き出し、具体的な問題や改善方法を考え、ネガティブの連鎖を止めましょう。

復縁したいなら元彼の気持ちを大切にして

復縁したいなら元彼の気持ちを大切にして

復縁したいという望みはどうしたら達成できるかといったら、元彼を復縁する気にさせればいいのです。

復縁において一番重要なのは元彼の気持ちです。

自分の気持ちを元彼に押し付けるのではなく、常に彼の気持ちを大切にして動いてください。

嫌な思いをさせず、元彼が喜んでくれることや楽しんでくれることをしていけば、彼もあなたのことをかけがえのない存在だと思ってくれるでしょう。

まとめ

まとめ

女性側が復縁したいと思っている時、その望みが叶う可能性は高いです。

復縁を叶えるなら、ここでご紹介した基礎的な復縁の方法と、絶対にしてはいけないことを守ってください。

その上で、元彼の気持ちを大切にして動いていけば、少しずつ元彼との仲は近づいていくでしょう。

【2020年8月31日まで限定】
すぐにでも復縁したアナタへ
【1分診断】2020年に復縁できた女性が行った診断です。

大好きだった彼と別れてしまうと、一人の時間がとてもつらくて、元彼に連絡したくなりますよね。
でも、万が一返事かなかったらと思うと、なかなか行動に移せません。
もし、彼があなたからの連絡を待っていたら?
もし、本当は復縁の可能性が高かったら?
復縁に関するどんな悩みでも、今なら無料LINE復縁診断で解決可能です

ただし条件が1つだけあります!
あなたの復縁の可能性を高めるために、20歳以上の女性に限らさせてもらっています。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定