元彼が結婚して悲しい⋯辛いと感じる10の理由と過去から立ち直る方法

復縁を最短で叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<11月限定>無料LINE復縁診断を行います

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料LINE復縁診断で解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定「スピコイ」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定

元彼が結婚したということを知ると、なぜか胸が苦しくなってしまいますよね。

「もう吹っ切れたと思っていたのに、まだ好きなのかな⋯」と不安に思ってしまうかもしれません。

ですが、元彼が結婚して辛いと感じるのは、必ずしも未練があるからだとは限らないのです。

そこで今回は、元彼が結婚して辛いと感じる10の理由について、細かく解説していきます

また、辛い思いを乗り越えるために立ち直る方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

元彼と結婚したことが辛いと感じる10の理由

元彼と結婚したことが辛いと感じる10の理由

では早速、元彼と結婚したことが辛いと感じるのは一体なぜなのか、その理由を10個ご紹介します。

元彼に未練があるから

まず1つ目は、元彼に未練があるからです。

別れたあとも元彼のことがどうしても忘れられず、「いつか復縁したい」という思いがあると、元彼が結婚したという事実がなかなか受け入れられません

それと同時に、過去のことを思い出して「なんであの時別れちゃったのかな」と後悔をしたり、「あの時あんなこと言わなければ」と自分を責めたりもします。

未練があると、元彼を失ったことの苦しみに相まって後悔も重なり、余計に辛く感じてしまうのです。

自分が元彼にとって一番ではなくなったから

自分が元彼にとって一番ではなくなったというのも、辛いと感じる理由の一つです。

今は別れたとしても、一時は元彼の気持ちが自分だけに向いていて、元彼にとって自分が特別な存在である時がありました。

人は誰かにとって特別な存在になることで、「必要とされている、愛されている」という満足感や幸福感を得ることができます。

過去に感じていた満足感や幸福感が、今度は感じることができないという悲しみから、「辛い」と感じてしまいます。

まだ別れて間もないから

別れてからすぐに元彼が結婚をすると、辛いと感じることがあります。

元彼と別れて間もない時というのは、まだ元彼との思い出が鮮明に残っていますし、そう簡単には忘れることができません

それは、自分から振った場合でも、相手から振られた場合でも同じことです。

別れてすぐに別の女性と元彼が結婚することで、「元彼にとって私はそんな程度の存在だったんだ」とショックを受けてしまうのです。

別れてから1ヶ月で復縁するための男性心理や冷却期間とは?

2019.09.23

自分の恋がうまくいかないから

自分の恋がうまくいっていない時も、元彼の結婚が辛いと感じます。

今の自分の恋愛がうまくいっていないと、心が不安定になります

そのため、元彼が結婚をしたと聞くと自分だけ置いてけぼりになった気持ちがして、寂しい、辛いと感じてしまいます。

自分が不幸を感じている時は、元彼だけではなく、友達の幸せもなかなか素直に喜んであげることができません。

結婚することを第三者から聞いたから

結婚することを第三者から聞いたから

元彼本人からではなく、第三者から結婚の話を聞いた時も、辛いと感じる理由になります。

一度はお互いに愛し合った仲なので、別れても大切な存在であることに変わりはありません。

なので、結婚という大事なことは直接本人から聞きたい、という思いがあるのです。

元彼ではなく第三者から教えられることによって、「大切な存在だと思ってたのは自分だけだったんだ」と思い知り、辛くなってしまいます。

付き合っていた頃を思い出してしまうから

元彼の結婚が辛い理由として、付き合っていた頃を思い出してしまう、というケースもあります。

未練があるわけではないとしても、結婚をしたと聞くと、つい付き合っていた頃の楽しかった日々を思い出してしまうもの。

そういう時は嫌な思い出さえも懐かしく感じ、「もうあの頃には戻れないんだな」と悲壮感を感じることになります

場合によっては、懐かしい過去を思い出しているうちに、元彼への愛情が再燃してしまうということもあるのです。

結婚相手が自分より綺麗な女性だから

中には、結婚相手が自分よりも綺麗な女性だったので、辛いと感じるという人も。

別れたあとには、相手が次に付き合う人がどんな人なのか、気になるものです。

特に結婚となれば、元彼が人生の伴侶として選ぶ人なので、それだけ元彼が惚れ込んでいる相手ということになります。

元彼が自分よりも綺麗な人と結婚をしたと知ると、「あの人には勝てない、悔しい」と嫉妬心が芽生えてしまうのです。

自分より先に結婚するのが悔しいから

自分より先に結婚するのが悔しいから

7つ目の理由は、自分よりも先に結婚するのが悔しい、という思いです。

誰かと別れると人は、「次は絶対に相手よりも幸せになってやる!」と思うもの。

特に相手から傷付けられた場合や、相手から振られてしまった場合は、この思いが強くなります。

相手が自分よりも先に結婚をし、幸せそうな顔をしているのを見ると、「私より先に幸せになるなんて!」と悔しい気持ちが強くなるのです。

別れてからも好きだと言われていたから

元彼と別れてからも「好き」だと言われていた場合も、元彼の結婚に辛いと感じる理由になります。

別れた後に元彼から未練を伝えられたり、復縁を迫られたことがあると、「元彼は私のことが好きなんだ」という優越感を感じます

ですが、元彼が結婚をしたことによりその優越感が一気に崩れ、「私のことが好きなんじゃなかったの?」と、ショックを受けることになるんです。

この時、元彼と復縁をしなかったことを後悔する人も多いと言われています。

ボディタッチは?元彼の復縁のサイン20個とLINEの返信

2018.09.22

本気で好きな相手だったから

元彼を本気で好きだったからこそ、結婚の知らせが辛いというケースも。

別れてからどんなに時間が経っても、自分が本気で好きになった相手のことは忘れられませんし、いつまでも大切な人に変わりはありません。

だからこそ、吹っ切れていたとしても、結婚をしたと知るとどこか寂しさや喪失感を感じ、辛くなってしまうんです。

特に初恋の人や、大恋愛をした人など、自分にとって印象深い人が元彼だと、結婚の知らせは辛いものになります。

元彼の結婚から立ち直る方法

元彼の結婚から立ち直る方法

ここまで元彼の結婚が辛いと感じる理由をお伝えしてきましたが、状況によって理由は様々です。

未練がある場合もあれば、未練はないにせよ、元彼のことがいつまでも大切な存在だと感じているケースもあります。

続いては、そんな辛さから解放されるために、元彼の結婚から立ち直る方法について、ご紹介していきます。

「幸せ」を感じられることを見つける

1つ目の方法は、「幸せ」を感じられることを見つける、ということです。

自分が幸せを感じることができていれば心が安定するため、周囲の幸せも素直に受け取ることができますし、祝福してあげることができます

ですが反対に、自分が不幸を感じていると周囲の幸せを祝福できず、「みんなだけ幸せになるなんてずるい」と、曲がった方向に考えてしまいがちです。

そうならないためにも、何かしら幸せだと感じるものを見つけるようにしましょう。

人生のやりがいという意味で、仕事に幸せを見つけるのも良いですし、新しい趣味を始めてみたり、自分磨きをするのもアリです。

新しい恋を見つける、というのも良いですね。

どんなことでも良いので、生活の中で幸福感を感じられることを見つける努力をして、心に余裕を持ちましょう。

「自分には自分のペースがある」と考える

2つ目の方法は、「自分には自分のペースがある」と考えることです。

誰かの幸せを辛いと感じるのは、自分の状況とその人を比べてしまうからです

もし自分の中で「いつか結婚したい」という思いがあったとして、周りがどんどん結婚していくのを見るとつい比べてしまいますよね。

「周りはどんどん結婚して、私は彼氏もいないなんて」と、落ち込んでしまうと思います。

ですが、人には人のペースがあり、あなたにはあなたのペースがあるのです

誰かと比べて自分は不幸だ、と思う必要はありません。大切なのは、あなた自身が幸せになれる道を歩んでいくことです。

誰かと比べそうになった時は、「あの人と私は関係ないんだ」と考えるようにしましょう。

元彼の幸せを願ってあげる

3つ目の方法は、元彼の幸せを願ってあげる、ということです。

「元彼の幸せを願うなんて、余計に辛くなる」と思うかもしれません。

最初は、幸せを願うことが辛いでしょうし、なかなか素直に喜べないと思います。

ですが、それでも敢えて元彼の幸せを願ってあげることにより、だんだんと自分の中で「もう元彼はそばにいないんだから、私は私で幸せにならないと」という思いが芽生えます。

毎日繰り返し元彼の幸せを願うことで、自分が元彼を吹っ切るきっかけにもなります。

だからこそ、敢えて口に出して元彼におめでとうと伝えてみたり、繰り返し幸せを願ってあげてください

だんだんと素直に元彼の結婚を受け入れられるようになったら、今度は自分が幸せになりましょう。

元彼の結婚を乗り越え幸せを掴んだエピソード3選

元彼の結婚を乗り越え幸せを掴んだエピソード3選

元彼の結婚を乗り越える方法をご紹介しましたが、ここからは、実際に乗り越えて幸せを掴んだ人のエピソードをお届けします。

私自身も人生のパートナーを見つけて幸せになりました!

(30歳・保育士)

私は元彼から結婚したということを聞いて、自分でも驚くくらいショックを受けました。

未練があったわけではないですが、お互いに嫌いで別れたわけではないので楽しい思い出ばかりで、なんとなく自分は特別だと思ってたんです。

でも、それが違ったんだとわかり、とてもショックでした。

なので、恋愛の傷は恋愛で癒そうと思い、ずっと避けていた婚活を始めたんです。

そしたらすぐに良い男性と巡り会えて、何度かデートをしているうちに、お互いに惹かれあっていきました。

そのあたりから元彼が結婚したことを思い出しても辛くはならず、素直によかったと思えるようになったんです。

今では私も婚活で出会った男性と結婚し、幸せになることができました!

敢えて元彼の嫌なところを思い出したら吹っ切れました!

(29歳・保険業)

元彼が結婚したということは、共通の友達から知りました。

元彼とは別れてからも友達だったので、本人から教えてもらえなかったことがすごくショックだったんです。

ただ、なんでこんなにショックなんだろうと考えた時、私は元彼との過去の思い出を、美化しすぎているんじゃないかと考えました。

なので、付き合っていた頃の元彼の嫌だったところをノートに書き出してみたんです。

そしたら思いの外その作戦がうまくいって、そうだ、だから別れて正解だったんだって思うようになりました。

そう思ったら元彼の結婚もあまり気にならなくなり、そのあと本人と会った時も、笑顔でおめでとうと言えました。

乗り越えるために海外へ行き夢中になれるものを見つけました!

(26歳・介護士)

私は元彼と別れてからもずっと未練があって、なかなか吹っ切れることができませんでした。

元彼が結婚したと聞いた時は頭の中が真っ白になり、言葉では言い表せないくらい辛かったです。

しばらく食事も喉を通らなくて体重が減ったり、友達から連絡がきても返事ができなくて、心配をかけてしまいました。

でも、ある時このままじゃ私はダメになると思い、今の環境を変えないといけないと思ったんです。

そこで私は、ずっと行きたかったアメリカに留学することを決めて、思い立った1ヶ月後に日本を離れ、アメリカに行きました。

留学してからは元彼のことなんて考える暇がないくらい生きるのに必死で、英語の勉強を頑張りながら自分のやりたいことを探しました。

そして、自分が本当にやりたいことが見つかって、その夢を叶えることが人生の目標になったんです。

今もその夢のために頑張っている最中ですが、夢中になれるものが見つかったからか、元彼への未練は吹っ切れることができました。

きっと日本に帰って元彼と会っても、もう辛くならないと思います。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

一度はお互いに愛し合った仲だからこそ、元彼の結婚は辛いと感じるものです。

ですが、過去のことを引きずって嘆いても、過去を変えることはできません

だったら、過去を引きずるよりも未来の自分の幸せのために時間を費やす方が、充実した人生を送ることができます。

だからこそ、涙を流しても過去を振り返るのではなく、前に進むための糧にして、自分自身の幸せをつかみ取れるようにしましょう!

復縁を最短で叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<11月限定>無料LINE復縁診断を行います

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料LINE復縁診断で解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定「スピコイ」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定