突然連絡してきた元彼の心理は?自分から連絡する時の注意点

今すぐ復縁をしたいあなたへ
【10月31日まで】20歳以上の女性だけに教えています。
↑↑↑この画像は「LINE復縁診断」でアドバイスされた女性から送ってもらったものです。
※コロナウイルスの影響で、彼女と別れたことを後悔している男性が急激に増えています。


もしあなたが、こんなことを望むなら…

■元彼とLINEが続くようになる方法
■元彼があなたのことを再度好きになる方法
■元彼があなた以外に女性に興味がなくなる方法
■元彼を振り向かせるための一言を知れる方法

全ては無料LINE復縁診断で教えます。

復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定

破局したはずの元彼から、急に連絡が来ることってありますよね。

どういうつもりで連絡してきたのか、戸惑う女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、元カノに連絡をしてくる男性心理や対処法を紹介していきます。

さらに、自分から元彼に連絡したい時の注意点もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

元彼から連絡が来たことのある女性は多い

元彼から連絡が来たことのある女性は多い

別れた後に元彼から連絡が来たという経験をしている女性は、約7割もいます。

女性側から元彼に連絡したことがある割合は、3〜4割にとどまっているため、男性から元カノに連絡する割合はかなり多いと言えます。

急に元彼から連絡が来たら戸惑ってしまう人が多いと思いますが、珍しいことではないのだと受け止めましょう。

元カノに連絡する男性心理

元カノに連絡する男性心理

男性が元カノに連絡する理由は、1つではありません。

女性の場合、自分から元彼に連絡をする時は復縁したい気持ちがあることがほとんどでしょうが、男性はそうではないのです。

元彼がどんな気持ちで連絡くるのか、元カノに連絡する時の男性心理をご説明していきましょう。

元カノの状況を把握していたい

男性は、一度付き合った女性に対して「自分のもの」という意識が生まれます。

そのため、男性にはたとえ未練があるわけではなくても、元カノのことを把握していたいという気持ちがあります。

別れてしばらく経つと、「もしかして元カノの環境が変わったかも」「新しい彼氏ができたかも」など、元カノのことが気になってくるのです。

このような心理で元カノに連絡する男性は、彼女の状況を把握できさえすればまた無関心に戻る可能性も高いです。

忘れられたくない

男性の心の中には、別れた後も元カノの存在が残ります。

しかし、女性の中には別れた男性をすっきり忘れて前に進む人もいますよね。

そのため、男性は女性から完全に忘れられるのは嫌だと思う人が多いのです。

元カノが自分のことを完全に忘れてしまわないよう、時々連絡を送ってみるというやり方をします。

元彼が特に具体的に会おうとしてきたり、こちらに聞きたいことがあるわけでもない曖昧な連絡をしてくる場合は、この心理から連絡している可能性が高いです。

復縁したい

元カノとやり直したい、復縁したいという気持ちから、連絡をする場合もあります。

別れて3ヶ月ほどすると、破局時の気持ちから冷静になり、元カノの良かったところが見えてくるため、復縁を考える男性も多いのです。

ただ、男性は女性と比べプライドが高い傾向があるため、素直に「やり直したい」と言えず、探るような連絡をしてしまう場合もあります。

男性が復縁したいから連絡をしてきているのかは、しばらく連絡をとりながら見極める必要があるでしょう。

なんとなく寂しくて

一人でいる時間が寂しいからという理由で、元カノに連絡する男性もいます。

仕事やプライベートが充実している時には元カノのことを忘れていても、それらが上手くいかなくなり寂しくなると急に元カノのことが蘇ってくるのです。

そして「自分のことを好きだった女性から優しくされたい」という甘えから、元カノに連絡をします。

このような理由から元カノに連絡する男性は、寂しさが埋まると急に連絡が途絶えます。

彼女ができるまでの繋ぎにしたい

女性との関係をしばらく持っていない男性の中には、新しい彼女ができるまでの繋ぎにしようと元カノに連絡する人もいます。

このような心理の男性は、復縁を真剣に考えてくれることは滅多にありません。

夜遅くに会おうとしてきたり、いきなり恋人の時と同じような接し方をしてくる元彼には注意してください。

セフレとして、ずるずる関係が続く恐れがあります。

元彼から連絡が来たら、どうしたらいい?

元彼から連絡が来たら、どうしたらいい?

元彼から急に連絡が来た時には、こちらはどう対応したらいいのでしょうか?

対応の仕方は、あなたが元彼との関係を今後どうしていきたいのかによって変わります。

ここから、パターン別に解説していきますので、参考にしてみてください。

復縁したい場合

連絡をくれた元彼と復縁をしたいのなら、連絡には必ず返信をしてください。

ただし、待ち構えていたようにすぐに返信をしてはいけません。

連絡が来てから2時間ほど時間をおいて返信しましょう。

元彼は復縁したいから連絡してきたとは限りませんから、彼と同じ温度感で返信することが重要です。

元彼が送ってきたメッセージに、文章の量とテンションを合わせたメッセージを返すべきです。

元彼と復縁する気がない場合

元彼と復縁する気がないのなら、あえて彼に付き合って返信をする必要はありません。

もし元彼があなたと復縁したかったとして、あなたは応える気持ちがないのですし、彼が「寂しい」とか「状況を把握したい」という気持ちで連絡してきているのなら、返信しても自分勝手な彼の想いに振り回されるだけです。

ただし、元彼と復縁する気はなくても友達として関係を保ちたいのなら、「これから友達でいいよね?」と意思確認をする連絡をすると良いでしょう。

何度も連絡が来て迷惑な場合

元彼からのメッセージを無視していても、何度も連絡がくる場合もあります。

元彼とはもう関わりたくないのに、何度も連絡がきて迷惑だと思ったら、はっきりと迷惑だと宣言するべきです。

「別れたのだからもう連絡してこないで欲しい」と元彼に伝えてください。

もし、その後もしつこく連絡が来るようなら、連絡先を変更したりブロックするなど拒絶を伝える行動をしてください。

拒絶してもしつこくしてくる元彼は、ストーカーの要素もありますから警察に相談することも視野に対応していきましょう。

自分から復縁したい元彼へ連絡する時の注意点

自分から復縁したい元彼へ連絡する時の注意点

ここまでは元彼から連絡がきた時の話をしてきましたが、彼から連絡が来ない時に自分から連絡したい場合もありますよね。

自分から復縁したい元彼へ連絡する時は、ここからご紹介する3つのことを必ず注意してください。

短文のメッセージを送る

自分から元彼へ連絡する時、彼が自分に対しどんな気持ちでいるのかまだわからない状態です。

そのため、元彼へ出来るだけ軽い印象を与えるために、短文のメッセージを送るのが鉄則です。

「元気にしてる?」など、何気ない質問を送ってみるのが良いでしょう。

未練を感じさせない

自分から連絡する時には、元彼への未練を感じさせないことが大事です。

「彼女できた?」など恋愛絡みの内容は避けてください。

また、「会いたい」「寂しい」などの言葉も禁止です。

もし、元彼と復縁したくて連絡するのであれば、彼の方から先に「復縁したい」と思わせなければならないからです。

返信がなかったらしつこくしない

元彼に連絡しても、返事がない場合もあります。

そんな時は、追加の連絡をせず、返事がなかったことを受け入れましょう。

元彼は今、新しい恋愛をしていたり、仕事やプライベートで打ち込んでいることがあったり、あなたと別れた時の嫌悪感やショックが薄れていないのかもしれません。

大人しく身を引いた上で、元彼の状況が変わっている可能性のある3ヶ月後に再び軽い連絡をしてみてください。

まとめ

まとめ

別れてから元カノに連絡をする男性は多く、復縁したいからという以外にも様々な心理から連絡をします。

元彼から連絡がきたら、自分が彼と復縁を考えているのでなければ、返信する必要はありません。

復縁したいのであれば、元彼からのメッセージに文の量やテンションを合わせた返信をしてください。

自分から元彼に連絡をする時は、最初は短文を送り、未練を感じさせないようなメッセージにしてみてください。

元彼から返信がなければ、しつこくせずに一旦身を引きましょう。

【2020年10月31日まで限定】
すぐにでも復縁したアナタへ
【1分診断】2020年に復縁できた女性が行った診断です。

大好きだった彼と別れてしまうと、一人の時間がとてもつらくて、元彼に連絡したくなりますよね。
でも、万が一返事かなかったらと思うと、なかなか行動に移せません。
もし、彼があなたからの連絡を待っていたら?
もし、本当は復縁の可能性が高かったら?
復縁に関するどんな悩みでも、今なら無料LINE復縁診断で解決可能です

ただし条件が1つだけあります!
あなたの復縁の可能性を高めるために、20歳以上の女性に限らさせてもらっています。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定