復縁したいなら気を付けて!元彼とセフレになってはいけない理由

この夏、復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<8月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを神秘のタロット占いで解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定士が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です

元彼との復縁を夢見て、あれこれと復縁アプローチをしているうちに、気が付くと元彼とセフレ状態になってしまうケースは少なくありません。

あなたとしては元彼を繋ぎとめておきたい、失いたくないという気持ちが強いため、「彼のために彼が求めることなら何でもしたい」という心理が働いてしまう結果ですね。

ですが、元彼と復縁したいなら、セフレの関係になってしまうべきではありません。

今回は元彼とセフレになってはいけない5つの理由についてお話していきます

元彼とのセフレ関係はそれ以上の関係に発展しない場合が多い

元彼とのセフレ関係はそれ以上の関係に発展しない場合が多い

元彼との関係が一旦「セフレ」になってしまうと、そこから脱却することは非常に難しいです。

一般的に、別れたカップルが復縁する場合、セフレという関係を経てから復縁するケースはとても少ないのが現実です。

今もしもあなたが元彼と定期的に会っているとして、「このままいくと関係を持ってしまいそうだな」と感じるのであれば、ここでしっかりとその先のことまで考えておく必要があります。

一度切りの過ちだとしても、一度肉体関係を持ってしまったらそこから二人の関係は一気に変化します

もちろん、一度のみでその後同じことが起こらないようにすることもできますが、それでも起こってしまったことは変えられません。

元彼のあなたに対する見方はそこで大きく変わり、その先の復縁を遠ざけてしまう可能性は極めて高いです。

なぜ元彼とセフレになってしまうケースが多いのか

なぜ元彼とセフレになってしまうケースが多いのか

多くの女性は、「復縁したいと思っているなら、簡単に体の関係を持たない方が良い」ということを何となく頭では理解しています。

ですが、それでも元彼とセフレ関係になってしまうことが多いのはなぜでしょうか。

それは、女性は相手の男性を取り戻したいと思うあまり、持っている武器を全て使おうとしてしまうからです。

彼があなたの体を求めたとしても、それは復縁を望んでいるサインとは限りません。

ただ、ここで求められた女性は「彼のためなら彼の望み通りにしてあげたい」という思考が働き、結果的に体を許してしまうのです。

それに、体の関係を持っているうちは、その行為の最中「彼から求められている」と錯覚に陥ることも多いです。

彼のことが好きだからこそ、彼から必要にされたいのは当然ですし、必要にされていると実感できるのがセックスなのでしょう。

元彼の心理としては、「心と体は別物」なので、この時点で相手の女性のことを深く考えていないことは多いです

体の関係を持ってしまうことで相手の女性に対して「セックスの相手」というレッテルを貼り、そのためだけの関係として継続していきがちなのです。

復縁を目指すならセフレになってはいけない5つの理由

復縁を目指すならセフレになってはいけない5つの理由

あなたが元彼と復縁したいと思うなら、まずセフレにはならないことです。

はっきり言いますが、セフレになってしまうことで復縁は遠ざかり、その先の復縁アプローチは非常に難しくなっていきます。

良いことはひとつもありません。ここでその5つの理由をお話ししましょう。

理由①:あなたの価値自体が下がる

復縁したわけでもないのに、別れた彼女がセックスに応じてくれるとなると、これは元彼からしてみれば大変にラッキーなことです。

復縁を求められるでもなく、会いたいときに誘えばすぐに応じてくれるあなたのことを、彼は当然「簡単な女だ」と思うようになるでしょう。

これによりあなたの価値は一気に下がってしまいます。

そして、価値が下がってしまったあなたともう一度復縁してやり直したいなどと思う可能性は、ゼロに等しくなるわけです。

理由②:復縁する必要がないと感じさせてしまう

あなたは彼の誘いにほぼ100%YESで応じてしまっていませんか?

復縁を目指すなら、彼の方にも「やっぱりまた自分のものにしたい」と頑張らせなければなりません。

簡単に誘いに応じるあなたに対して、元彼はきっと「楽だな」と思うようになるでしょう

もはや復縁なんてしなくてもセフレ関係で十分だと思われてしまっても無理はありません。

理由③:都合よく利用できる女だと思わせてしまう

一旦あなたと元彼がセフレ関係になってしまうと、元彼は自分勝手に振舞うようになるでしょう。

あなたと一夜を共にするために、あなたを食事に誘ったり映画に連れて行ったりすることもありません。

なぜならそんなことをしなくても「いつでも」「都合よく」あなたを利用することができることを彼は知っているからです。

彼がこの先、都合のいい女に成り下がってしまったあなたのことを、「彼女候補」として考える可能性は非常に低いでしょう。

理由④:セフレ関係は長く継続する

セフレの関係は不倫の関係にも似ています。

この両方ともに言えることですが、「あなたが止めようと言わない限り、その関係は長く持続していく」傾向が強いです。

理由は言うまでもありませんが、相手の男性にとってデメリットがないからです。

あなたに対してコミットする必要もなく、責任もない状態で体の関係を持ち続けられるとなれば、これを嫌がる男性は少ないですよね。

一旦セフレ関係になってしまうと、復縁はもちろんのことセフレ関係から抜け出すこと自体がとても難しくなります。

理由⑤:男は結局手に入らないものを欲しがる傾向が強い

男性は誰しもが「追いかけたい」という欲望を持っています。

復縁についても同じことが言えます。

あなたが彼と復縁したいなら、彼に「追いかけさせる」ことが大事です。

セフレになってしまうと、これがまず不可能になります。

追いかける必要もなく、あなたは彼の求めるものを何でも差し出しているのですからね。

こうなってしまうと復縁はとても難しくなってしまうのは当然です。

今の時点で元彼とセフレ関係になってしまっているなら・・・

今の時点で元彼とセフレ関係になってしまっているなら・・・

これを読んでいて「やばい・・すでに手遅れかも」と思った方もいるかもしれません。

すでに元彼とセフレ関係になりかけている場合は一体どうすればよいのでしょうか。

答えはただひとつ、「今すぐにその関係を終わりにすること」です。

彼から誘われても応じてはいけません。そして、一度だけ彼に意思表示をしましょう。

「あんな関係は間違っていたし、私が求めていたのはそれではなかった。」

これにより、元彼もあなたが「セフレになりたかったわけでなく、きちんと復縁したかった」と思っていたことが分かるでしょう。

そこからすぐに何かが変わるわけではないにせよ、まずはあなたの真意を彼に伝えることが大切です。

もしかすると一時的に気まずくなり、元彼としばらく会えなくなるかもしれません。

ですが、仮にそうだとしてもなるべく早くセフレ関係を解消することで、将来的に復縁できる可能性をキープできます

すぐに行動すればまだ間に合いますよ!

まとめ

まとめ

セフレ関係はとても厄介です。

あなたが元彼と復縁を目指すなら、まずセフレにはならないこと

これだけはしっかり覚えておきましょう。

彼から体を求められたとしても、それは彼があなたという女性を求めているということではありません。

この点を正しく理解しましょう。

復縁は、元彼があなたに対して価値を見出さなければ叶うことはありません。

セフレになることであなたの価値を下げてしまうと、自然に復縁への道は険しくなっていきます

体の関係を持つことなく、彼にあなたの人間性をアピールしましょう。

彼に「やっぱりイイ女だったな」と思わせることができれば、そこから復縁できる可能性はどんどんUPしていくことでしょう!

元彼とのデート!復縁したいなら絶対やってはいけない5つのこと

2019.06.26

【復縁占い体験談】無料LINE復縁占いで復縁鑑定してもらった結果

2018.09.11
この夏、復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<8月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを神秘のタロット占いで解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定士が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です