元彼に執着してても復縁は可能!その理由とよりを戻す方法

今すぐ復縁をしたいあなたへ
【12月2日まで】20歳以上の女性だけに教えています。
↑↑↑この画像は「LINE復縁診断」でアドバイスされた女性から送ってもらったものです。
※コロナウイルスの影響で、彼女と別れたことを後悔している男性が急激に増えています。


もしあなたが、こんなことを望むなら…

■元彼とLINEが続くようになる方法
■元彼があなたのことを再度好きになる方法
■元彼があなた以外に女性に興味がなくなる方法
■元彼を振り向かせるための一言を知れる方法

全ては無料LINE復縁診断で教えます。

復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定

「元彼に執着してたら、復縁なんてできないよね…」

「元彼に執着したくないのに、どうしても考えちゃう…」

このように考え、不安になってしまっていませんか?好きという気持ちは、別れたからと言って簡単に消せるものではありませんよね。彼に振られた場合は余計に考えてしまい、その気持ちが執着になってしまうこともあるでしょう。

ですが、「このままだと復縁できないかもしれない」なんて思う必要はありません。なぜなら、元彼に執着していたとしても、復縁は十分に可能だからです!

今回はその理由について詳しく解説するとともに、執着しながらも復縁を叶える方法もご紹介します。ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

元彼に執着してても復縁ができる理由

元彼に執着してても復縁ができる理由

では早速、元彼に執着していても復縁ができる理由からみていきましょう。

強い気持ちは行動につながる

強い気持ちは行動につながる、ということが言えます。元彼に執着するということは、それだけ彼に対して強い恋愛感情を抱いている、ということになります。その気持ちが強ければ強いほど、復縁を叶えたいという欲求も強くなり、実際に行動を起こすようになるのです。

例えば復縁自体を迷っている場合、SNSで前向きなアピールをしようと思っても、「でもそもそも復縁したいかどうか微妙だし…」と考えて、あまり積極的にしないでしょう。一方で気持ちが強ければ毎日のように投稿し、なんとか彼との復縁を叶えようとするはずです。その行動こそが、復縁が叶うきっかけとなります。

男性は意外と押しに弱い

男性は意外と押しに弱い、という理由もあるのです。男性はもともと押しに弱く、もともとは好意がなかった女性であっても、何度も好意を伝えられると、「そんなに自分のことが好きなんだ」とだんだん嬉しくなってくるものです。

もしその女性に対してマイナスな印象を抱いていたとしても、「あなたのことが本当に好き、大好き」と何度も気持ちを伝えることで、そのマイナスな印象が薄れていきます。そして彼も徐々にその気になっていき、復縁が叶うというパターンも多いのです。

復縁へのモチベーションが長い期間保てる

復縁へのモチベーションが長い期間保てる、ということも挙げられます。復縁活動というのは、1日、2日で終わるものではありません。短くても数週間、長ければ数年かかってやっと復縁できた、という方もいます。

そんな長い時間のこととなるので、多くの方は「もういいや」と途中で諦めてしまうもの。ですが元彼に執着するほど復縁したいという気持ちが強い場合、復縁へのモチベーションがずっと下がらずにいられるため、その分少しずつでも着実に進展し、復縁という目標を達成できる可能性が高いです。

元彼に執着しながら復縁を叶える方法

元彼に執着しながら復縁を叶える方法

次に、元彼に執着しながら復縁を叶える方法について、解説していきます。

執着している自分を認めてあげる

まず、執着している自分を認めてあげてください。もし元彼との復縁がなかなかうまくいっていないのであれば、それは執着していることに対して「こんなんじゃダメだ」とネガティブに考えてしまっているからです。

ネガティブに考えると自分に自信がなくなり、彼と接する時も自信のない自分で接してしまいます。そのためちょっとした彼の発言に不安になったりして、ネガティブな気持ちをぶつけることで関係が悪化してしまうのです。

まずは執着している自分を、「好きなんだから仕方ない!」と認めることで、彼と接する時にポジティブな自分でいられるようにしましょう。

彼へのアプローチは前向きにする

次に、彼へのアプローチは前向きにする、ということが大切です。先ほどお伝えした執着している自分を認める、ということからもつながりますが、彼と接する際は前向きな態度を取ることで、彼もあなたに対して好印象を抱くようになります。

例えば彼から「仕事終わった」と連絡が来たら、「今日も暑い中お疲れ様でした^^ゆっくり休んでね!」などと、彼が読んでほっこりするような、元気が出るような返答ができると良いです。

積極的に気持ちを伝える

積極的に気持ちを伝えるというのも、効果的です。気持ちを伝えるというのは、「押し付ける」とは少し違います。「あなたのことが大好き!」と笑顔で言うのが、気持ちを伝える行為。「こんなに好きなのになんでわかってくれないの!」と泣いて伝えるのが、押し付けです。

この違いをしっかり意識しながら、彼がわかってくれるまで何度でも気持ちを伝えましょう。先述した通り男性は意外と押しに弱いので、いつか彼があなたの気持ちに応えてくれる日がくるはずです。

復縁したら元彼に執着するのはやめた方が良い理由

復縁したら元彼に執着するのはやめた方が良い理由

ここまで、復縁を叶えるためには元彼に執着していても問題ない、ということをお伝えしてきました。ですが復縁が叶ったあとは話が別です。ここからは、復縁したら元彼に執着するのはやめた方が良い理由について、解説していきます。

対等な方が良い関係を築くことができる

 1つめは、対等な方が良い関係を築くことができるからです。元彼に執着していると、どうしても立場的に彼の方が上、あなたの方が下、という関係性になりやすいです。「彼に嫌われたくない」という気持ちが常にあるため、嫌なのに彼の言うことに従ってしまい、彼もそれが気持ちよくなってしまいます。

このように主従関係のようになってしまうと、一緒にいるはずなのに苦しくなったり、辛いと感じることが増えてしまうでしょう。そうならないためにも、復縁したら彼と対等な関係になれるよう、自分の気持ちは素直に伝えることが大切です。

執着をし過ぎると依存になり「重い」と思われる

2つめは、執着をし過ぎると依存になり、「重い」と思われてしまうためです。彼に対して執着し過ぎるとやがてそれは依存となり、「彼がいなくては生きていけない」などと感じるようになってしまいます。そしれそれを彼にも伝え、自分の存在理由を彼に求めるようになってしまうのです。

その気持ちは彼にとって重荷となってしまい、せっかく復縁したのに彼に嫌われてしまうきっかけとなります。そんな悲劇を招かないためにも、依存する前に執着心を払拭できるようにしましょう。

復縁後に元彼に執着することをやめる方法

復縁後に元彼に執着することをやめる方法

最後に、復縁を叶えたあとに元彼への執着心を払拭する方法を、ご紹介します。

彼と一緒にいなくても楽しいと思えることを見つける

彼と一緒にいなくても、楽しいと思えることを見つけましょう。執着を払拭するためには、精神的な自立が必須となります。そこで、元彼と一緒にいない時間でも、幸せを感じたり、楽しいと思えるようなことを見つけてみてください。

新しい趣味を見つけたり、習い事を初めてみるのも良いでしょう。自分から友人や仕事仲間に声をかけ、食事や飲みに行くのもおすすめです。

意識的に物事をプラスに考える

意識的に物事をプラスに考える、という方法もあります。例えば彼から「しばらく忙しくて会えそうにない」と言われた時、ネガティブに考えると「本当に忙しいだけ?」と浮気を疑ったり、「会えなくても平気なの?」と不安になってしまうでしょう。

そのネガティブ思考をやめ、無理やりにでもポジティブに考えてみてください。例えば「会えない間に3キロ痩せて、彼をびっくりさせよう!」など。最初は無理にでも、このように意識的にポジティブな考え方をしていくことで、やがてそれが無意識にできるようになり、いつの間にか執着も薄れていきます。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?今回は、元彼に執着していても復縁が叶う理由、そして実際に復縁を叶える方法をご紹介しました!ただ、後半でお伝えした通り、復縁を叶えたあとは執着心を払拭した方が良い関係を築くことができます。

復縁活動をしている間は「復縁を叶えるための努力」をし、復縁を叶えたあとは「良い関係を保つため」の努力をすることで、大好きな彼とずっと一緒にいられるようにしてくださいね!

【2020年12月2日まで限定】
すぐにでも復縁したアナタへ
【1分診断】2020年に復縁できた女性が行った診断です。

大好きだった彼と別れてしまうと、一人の時間がとてもつらくて、元彼に連絡したくなりますよね。
でも、万が一返事かなかったらと思うと、なかなか行動に移せません。
もし、彼があなたからの連絡を待っていたら?
もし、本当は復縁の可能性が高かったら?
復縁に関するどんな悩みでも、今なら無料LINE復縁診断で解決可能です

ただし条件が1つだけあります!
あなたの復縁の可能性を高めるために、20歳以上の女性に限らさせてもらっています。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定