仕事が忙しい元彼と復縁したい!正しい復縁方法8つ!

復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<6月限定!>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを大人の誕生日占いで解決します。

復縁業界で今話題の大人の誕生日占いが、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です

彼の仕事が忙しいのは頭では分かっていた。

でも、寂しさや不安を拭い去ることは出来なくて、忙しい彼の支えになるどころか別れのきっかけになってしまって後悔していませんか?

忙しい彼に迷惑をかけてしまったのでなくても、

「忙しくて相手してあげられないから・・・」

とあなたを思って彼に言いづらい別れを言わせてしまった人も、まだ諦めるのは早いです。

忙しい彼と復縁をしたいのなら、忙しい彼が魅力的に感じるアプローチをして復縁を目指しましょう

仕事が忙しい元彼には、基本的に謙虚な姿勢で

仕事が忙しい元彼には、基本的に謙虚な姿勢で

忙しい彼に対しては、基本的に謙虚な態度で向き合いましょう。

普通の復縁なら積極的な姿勢が必要なのですが、相手が多忙なのに積極的な姿勢だけではただの迷惑になってしまいます

もちろん、元彼の反応が良くなればたまには積極的に・・・という押し引きは必要ですが、基本的には謙虚でいるように心がけてください。

例えば、

  • LINEが既読になるのが遅くても怒らず「読んでもらえるだけありがたい」と考える
  • 元彼から連絡の返事があっても、がっつかない
  • 良い雰囲気になっても突っ走らず、慎重に復縁活動を進める

こんな風に、自分の「もう一度自分を見てもらいたい」「興味関心を持って欲しい」という気持ちを抑え、気まずくても相手をしてくれる元彼を尊重するような態度を意識していきましょう。

仕事を頑張る元彼を認めよう

そもそも、男性にとっての仕事というのは、生活のためだけではなく、

  • 自分自身が社会でどこまで通用するか?
  • 認められる能力を持っているのか?
  • 今後の伸びしろがあるのか?

といった、自分自身の評価にもつながるとても大切なものなのです。

だからこそ、本当は彼がやる必要のないことでも身を削って頑張ったり、残業をしてまで納得のいく仕事をしようと奮闘しています。

そうまでして頑張っていた理由の中には、

「早く出世して(あなた)にもっとすごいと思われたい」

「今より収入を増やして早くプロポーズしたい!」

こんな風に、あなたとの未来を考えて理由もあったかもしれません。

ですから、付き合っている時にはしてあげられなかった、彼の仕事に対する考え方や向き合う姿勢を理解し、尊重するように心がけましょう

そして、仕事を頑張っていることを誉めてあげてください。

例えば、仕事の話が出た時は、愚痴や自慢話にもきちんと耳を傾けてあげたり、

「いつも本当に頑張ってるよね」

「私には出来ないよ、尊敬しちゃう!」

と、元彼を持ち上げてみましょう

あなたの仕事に関する考えを述べたり、元彼の能力ややり方の問題点を指摘するのではなく、ただ純粋に元彼の頑張りを認めてあげ、

「分かってくれるようになったんだな」

と思わせることで、忙しい彼との復縁は大きく前進します。

元彼への1回1回の連絡を大切にする

せっかく忙しい合間を縫ったり、気まずさを押し殺してあなたからの連絡を読んでくれたのに、その内容が

「やっぱりよりを戻したい」

「あなたのことが忘れられない」

「一緒にいられないと辛くて食事も喉を通らない」

といった未練のある内容だったり、返事に困る内容だと、元彼も当然ですが困ってしまうことでしょう。

忙しい彼にとって、別れた元カノからの連絡は気軽に対応できるものではありません

ですから、1回1回の連絡を大事に考え、内容を作成して送るように心がけましょう。

忙しい元彼は、確かに仕事や付き合いが充実しているかもしれませんが、これらにはもちろん、ストレスも付き物です。

そんなストレスを日々感じているのに、連絡をしてまでストレスを感じるような人とよりを戻したいとは、絶対に思うことはありません。

忙しい彼氏は、彼女と過ごす貴重な時間に、仕事や男友達との付き合いにはない楽しみや癒し、理解を求めているのです。

ですから、1回1回の連絡を大事に考え、しっかり内容を考えて送るようにしましょう。

忙しさに配慮した連絡ペースを保つ

復縁をしたいのなら、彼が忙しくても連絡を通してコミュニケーションは取らなければなりません。

しかし、現状は、まだあなただけが「復縁をしたい」「連絡をしたい」という状況です。

そんなあなたの一方的な思いのままに連絡をし続けてしまうと、

  • 新鮮さが薄れてしまう
  • 別れてもなお「忙しい」という事情を理解してもらえていないと誤解される
  • 彼の方から連絡する口実がなくなる
  • あなたが別れを受け入れておらず、依存的であるという印象を持たれてしまう

このように、復縁には逆効果となってしまいます。

ですが、だからといってパッタリと連絡を絶ってしまえば、忙しさからすぐにあなたを忘れてしまう可能性があります。

連絡をし過ぎる、全く連絡をしないという極端な対応にならないよう心がけましょう

忙しさが理由で別れた元カレと復縁する場合、連絡の頻度はバランスが大切です。

仕事が忙しいと、LINEやメールを読むことすら煩わしいと感じてしまうこともあるのが男性です。

それも勇気を出して別れた元カノからの連絡ともなれば、連絡が来るたびに複雑な心境になってしまい、やがて「面倒」という気持ちから「迷惑」という気持ちに変わってしまいます

ですから、まず意識する連絡ペースとしては付き合っていた時よりも少ない頻度での連絡を意識しましょう。

彼から返事がない場合は、最低でも2、3日あけてからメッセージを送りましょう。

忙しい元彼に連絡をするタイミング

忙しい元彼に連絡をするタイミング

忙しい時は、時間がある時ほどゆっくり休みたいと思うものです。

ですので、よく復縁テクニックの一つとして「連絡をするタイミングが相手が暇な時間」とされますが、元彼が忙しい人なのであればこのタイミングはタブーとなります。

忙しい元彼にとって、負担がなくより気軽にあなたからの連絡に対応できるのは、

  • 家に帰る途中と思われる時間帯
  • 朝、通勤する途中と思われる時間帯
  • お昼休憩など、スマホを見たりメールチェックをしやすいであろう時間帯

このようなタイミングとなります。

忙しい人はタスクを効率よくこなしていくため、作業を同時進行することが多く、その方があまりメールの返信に考え込むこともないので、気が楽になります。

そこで、元カレにも「ながら返信」をしてもらえるようなタイミングを見計らって連絡を入れましょう

自分の時間を充実させる

忙しい元彼へのアプローチの一環として、友達を誘ったり、前々から気になっていた習い事の体験をしたりして、プライベートを充実させましょう。

自分の時間を充実させるのがなぜアプローチになるのか気になると思いますが、これもきちんと理由があります。

まず、外に出れば、当然家にいるよりも様々な体験ができます。

そのため、元彼に連絡する時の「話の口実」が生まれるのです。

復縁活動で一番つまづきやすいのが「連絡したいけど、自然に連絡できる口実がない、だから連絡できない」というものであり、他にも、

  • デートに誘う口実が思いつかない
  • 連絡しても会話が続かない
  • 元彼の趣味や好きなことに詳しくないから話が盛り上がらない

といったように、会話のきっかけや話題がなくて大切なところで”足踏みをしなくてはいけなくなるケース”がとても多くあります。

そういった問題を解決しつつ、なおかつ、

  • 復縁活動の気晴らしになる
  • ストレス発散になる
  • 人の目に触れるので美容や健康にも気を配りやすくなる

こういったメリットが生まれます。

忙しい男性が求める「理想の彼女像」とは、自分がかまっていなくても、自分の時間を楽しめる女性です。

更に言えば、その上で忙しい自分を認めてくれて、褒めてくれるような懐の大きい女性にこそ、多忙な男性は心を惹かれます。

特に、忙しさを理由に別れた後ならなおのこと、忙しい自分を理解してくれる女性を求めるものでしょう。

だからこそ、一人の時間を上手に楽しめるようになることで、元彼が「やっぱり一緒にいたい」と思えるような女性としてのスキルを身につけましょう。

ワガママだったことを謝る

ワガママだったことを謝る

「仕事が忙しくて別れた」といっても、別れの時になんと伝えたのか、どんな状況だったのかなどはそれぞれです。

ですが、唯一共通しているのは「仕事の忙しい彼の支えになれず、むしろ負担になってしまったからこそ別れざるを得なくなってしまった」ということではないでしょうか。

つまり、ここをきちんと謝罪できないと、いくら復縁のために頑張っても

「どうせ価値観が違うし、自分のこと尊重してくれない人と復縁してもなぁ・・・」

といったように、元彼はあなたとよりを戻すことに何の魅力も感じられないのです。

もちろん、別れることになった時点で、あなたはこれまでの自分の振る舞いを心底反省しているはず。

ですが、その反省もはっきりと表に出さなければ彼にも伝わらないのです。

そこで、まずはこれまでの振る舞いを連絡を通して謝罪しましょう。

具体的には下記のような内容が効果的です。

まず自分の何が悪かったのかを書く

謝罪の言葉を入れる

当時のお相手の気持ち理解したということを伝える

あなたの近況を伝え、「また時間ができたら遊ぼう」などと先へ繋がる一文を入れる

このような構成ができると良いでしょう。

これでお互いの「価値観の違い」を払拭できますし、あなたが心底反省していることはしっかり伝わるはずです。

「忙しい」以外に元彼と別れた原因がなかったか考えフォローする

「忙しい」以外に元彼と別れた原因がなかったか考えフォローする

「忙しい」という理由で別れた場合でも、実はただ多忙だからではなく、

  • あなたに忙しい彼を支えるだけの力がなかった
  • 彼の本心に気付いてあげられなかった
  • あなたが忙しい彼にとって負担となる存在になってしまっていた

こういった、「忙しい」以外の別れの原因が隠されてる場合があります。

ですので、自分に足りなかったことはなんなのかを考え、そこをフォローするアプローチで元彼に見直してもらいましょう。

例えば、

  • 配慮が足りなかった場合は、元彼を気遣う言葉を多めにかける
  • 元彼に依存して重くなってしまっていたのなら、別に楽しめることや、他の依存先を見つけたことをアピールする

こんな風にできると理想的です。

元彼から別れ際に「こういうところが嫌だった」と言われているのであれば、それを参考にすると間違いがありません

そうではなく、自分で何が足りないのかがはっきりと分からない場合には、必ず友人などの第三者の意見を聞くようにしましょう。

自分では気づかない部分が元彼にとって不満になってしまっていたのなら、そこに気づくには人の意見を聞くのが一番です。

耳が痛い人もいるかもしれませんが、こうして現実から目を背けない姿勢こそが、その後の復縁をより効率よく進めてくれる大きな力となります。

まとめ

まとめ

「忙しい彼」というと、連絡をしてもスルーされる、遊びに誘っても断られる。

しかも、断るの理由が「忙しい」という何とも崩し難いものだと、とても復縁なんて難しいと感じてしまうでしょう。

ですが、忙しい彼でも、あなたと別れるまでは忙しいなりにきちんと恋愛ができていたのです。

ただ、ちょっとしたキッカケで自分の多忙さと恋愛のバランスがうまく取れなくなってしまっただけなのでしょう。

忙しさはやがて落ち着きますし、周囲の状況が変われば元彼の気持ちにも余裕ができ、考え方が変わります

あとはそうして時間が過ぎるのを待つだけでなく、今回ご紹介したようなアプローチで、1日も早く彼女として元彼を支えられる存在になりましょう

元彼がLINEを未読無視する理由と対処法

2019.01.06

【復縁占い体験談】無料LINE復縁占いで復縁鑑定してもらった結果

2018.09.11
復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<6月限定!>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを大人の誕生日占いで解決します。

復縁業界で今話題の大人の誕生日占いが、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です