ホワイトデーに復縁したい!元彼の心理と復縁のきっかけとは?

復縁を最短で叶えませんか?
25歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<10月限定>LINEで無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。

復縁業界で今話題の復縁専門の占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※25歳以上の女性限定です

「バレンタインにチョコを渡した!」という人ならもちろん、ホワイトデーに元彼から何らかのアクションがあるだろうと期待しちゃいますよね。

でも、ホワイトデーに彼からお返しがあるかどうかも心配だし、お返しがあっても復縁できると思っていいのかの不安は消えません。

「バレンタインに何もできなかった」という人も、恋人のイベントであるホワイトデーに何か進展できないか考える人も多いでしょう。

そこで、この記事では復縁を意識している元彼がいる人が参考にできる、元彼の心理と、復縁のきっかけを解説します

「ホワイトデーを復縁のきっかけにしたい」と考える人は、ぜひご一読ください。

ポイントは元彼が未練に気づいているかどうか

ポイントは元彼が未練に気づいているかどうか

復縁したい元彼の心理を考える上でのポイントは、元彼があなたの未練に気づいているかどうかにあります。

元彼があなたの未練に気づいていれば当然ホワイトデーも何かしらの意識は持っています

「バレンタインにチョコもらったし、お返ししようかな」ですとか「ホワイトデーによりを戻そうかな」といった具合に、多少なりともあなたのことは考えるでしょう。

逆に未練に気づいていない場合は、ホワイトデーを迎えるにあたってあなたを思い出すことがあるかもしれません。

どちらにしてもホワイトデーは復縁のきっかけにするには良いタイミングですが、元彼の心理によってアプローチの方法が異なるのです。

バレンタインにチョコを渡した人は未練がバレている

バレンタインに元彼にチョコを渡している場合、それが義理だとしても未練に気づかれていると思った方が懸命です。

未練を隠すために「義理だから」と嘘をつくのは割とありきたりな手法なので、いくら鈍感な男性でもチョコを渡されれば「今でも好かれてるかも」と思います

チョコを渡していない人でも未練がバレている可能性もある

バレンタインにチョコを渡していなくても、

  • 普段からたくさん連絡している
  • バレンタインにデートに誘った

こういった積極的なアクションをしていたのなら、高確率で未練はバレているでしょう。

ただし、バレンタイン当日〜ホワイトデーまでに何のアクションも起こさなかったのなら、もうあなたに未練はないものかと思われている可能性も高いです。

復縁したいなら元彼にバレンタインチョコはやめておけ!

2019.01.20

ホワイトデーを控えた元彼の心理

ホワイトデーを控えた元彼の心理

ここからはホワイトデーを控えた元彼の心理を見ていきます。

ホワイトデーを控えて、元彼があなたにどんな気持ちを持つか、どんな心理になるかを知ることで、あなたの今後のアプローチの方向性を考えていきましょう。

元彼があなたの未練に気づいている場合

お返しを考える

あなたがバレンタインにチョコを渡すなどの行動に出ていれば、元彼も最低限のお祝いを考えます

オーソドックスにお菓子でお返しをするか、あなたとの復縁を検討しているのならもっと凝ったお返しを考えるでしょう。

あなたから何か連絡が来るかもと考える

ホワイトデーはバレンタインの男性版とも言えるイベントのため、元彼があなたの未練に気づいていれば連絡が来るかもと考えるでしょう。

もしこれまでに連絡をスルーされたりしているようなら、連絡内容はしっかり考えて、意外性のあるものにするのが賢い方法です。

連絡しないといけないなと考える

バレンタインに何かをしている場合、お返しまではしなくても連絡の一つくらいした方がいいかと考える男性もいます。

元彼からの連絡が欲しいと思っているのなら大きなチャンスとなるでしょうから、元彼が連絡しやすい雰囲気作りをするのもポイントです。

元彼があなたの未練に気づいていない場合

あなたのことを思い出す

もし元彼にとってあなたが最後に付き合った彼女なら、ホワイトデーには元恋人であるあなたのことを思い出します

「元カノ今何してるかな?」「元気にしてるんだろうか」など、古い友人を思い出すような感覚になることでしょうから、それとなく連絡してみると話がはずむかもしれません

自分も恋愛したいと思うようになる

多くの恋人が浮き足立ち、いろんなお店やコンビニでもホワイトデーの案内が溢れる時期です。

元彼がフリーでいるのなら、こんな幸せそうなイベントを自分も楽しみたい、恋愛したいと考えるでしょう。

過去の恋愛に浸る

「去年のホワイトデーはこんなことしてたな・・・」と、ふと忘れていた過去の思い出に浸るのもホワイトデーの特徴です。

思い出は美化されていくものですから、もしホワイトデーに喧嘩をしたことがあっても、すでに元彼の中では笑って話せる思い出になっているでしょう

あえて恋愛に否定的になる

自分に浮いた話がない元彼なら、ホワイトデーを楽しもうとしている雰囲気に対して「リア充うぜー!」など、否定的な態度をとることもあります。

しかし、これはいわゆる嫉妬であり、実際自分にもホワイトデーを楽しめるような出会いのチャンスなどがあれば、かなりご機嫌になるはずです。

ホワイトデーを復縁のきっかけにする方法

ホワイトデーを復縁のきっかけにする方法

ホワイトデーを控えた元彼の心理をご覧いただくと分かるように、男性はホワイトデーを迎えることで元カノや恋愛に興味を持つようになります。

今まであなたに興味がないそぶりを見せていた元彼でも、少なからずあなたを意識しだす良いきっかけです。

つまりホワイトデーでも、何かしらのアクションを起こすことで復縁のチャンスが作れる可能性は高くなります。

このチャンスを生かすべく、ホワイトデーを復縁のきっかけにする方法をチェックしましょう。

先にお話しした、未練がバレているかどうかを考えながら、あなたに合った復縁のきっかけ作りにアレンジしてください。

ホワイトデー当日をずらして連絡をする

当日に会いたい、お返しが欲しいといった場合には、それとなくあなたの存在感をアピールするのがポイントです。

あえてホワイトデー当日は避けて連絡をすることで、あなたの未練がバレていてもお返しなどを催促する印象は与えず、存在感をアピールできます。

体調を気遣う連絡をする

ホワイトデーの時期は季節の変わり目ということもありますし、花粉症なども酷くなりやすく、体調を崩しやすい時です。

そんな時期だからこそ元彼の体調を気遣う姿勢を見せることで、彼の方からホワイトデーの話題がしやすい空気を作ってあげましょう。

お疲れ様会を提案する

3月といえば、多くの会社では年度末ということで繁忙期を迎えることでしょう。

そこで、あえてホワイトデーらしさのないお誘いを提案することで、彼を労いつつホワイトデーに近づくチャンスを作れます。

新年度に元彼が昇進する、転勤する、進級する、進学するなどのイベントがある人はこの手がオススメです。

早めのお花見の話をする

東北や北海道などの一部地域を除き、3月も下旬になれば多くの地域で花見が楽しめる頃合いです。

そこを狙い、あえてホワイトデーに触れない花見の提案をすることで彼の予定を押さえ、ついでにホワイトデーのお返しももらえるチャンスを作りましょう。

「お返し」よりもデートの約束をこぎつける

もし元彼の方からホワイトデーのお返しについて話をされたら、「そんな高いものいらないから、今度買い物付き合って」など、可愛いワガママを伝えてみましょう

ただお返しをもらうだけじゃなく、1日一緒に過ごせるようなお願いをしてみれば、デートの最中で好感度を上げるチャンスが格段に増えていきます。

まとめ

まとめ ホワイトデーは元彼も元恋人であるあなたを思い出すきっかけになること

そして、時期的にも連絡したりデートに誘える口実が作りやすく、復縁するのにこんなに良いチャンスはありません。

新年度から再び彼と一緒に過ごし、同じ時間を共有することが出来る最後のチャンスですから、ぜひ積極的に行動して欲しいと思います。

木々に花が咲いて華やかになるように、あなたと彼の間にも春が訪れるといいですね。

復縁したいなら占いに頼るべき?上手な復縁占いの活用方法

2018.08.31
今月中に、復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<10月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを大人の誕生日占いで解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定士が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です