元彼と復縁したい!よりを戻す12の方法

クリスマスまでに復縁したい人必見
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月16日(日)まで>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを神秘のタロットカードで解決します。

復縁業界で今注目の復縁タロット占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※その場で結果が見れます
※20歳以上の女性限定です

元彼とよりを戻すのにどんなアプローチが必要なのか悩んでしまいますよね。

嫌われたくない、突き放されたくないと色んな不安が混じってなかなか動けなくなってしまうと思います。

そんな時は、まず基本の方法を実践することで確実に彼との関係を修復していきましょう。

この記事では、復縁したいと思った時に実践して欲しいよりを戻すための方法を12つまとめました

1:彼に未練がバレないように振る舞う

1:彼に未練がバレないように振る舞う

復縁を目指す上では、今でも彼に好意があるとバレない方がうまくいきやすいです。

なぜ好きな気持ちがバレると復縁しづらいのかと言うと、別れた彼があなたに好意を向けられていると分かると対応に困り、距離を取ろうとするため

それだけならまだしも、あなたが好意を向けていることで「別れたいって俺の気持ちは完全に無視するんだな」と余計に嫌われてしまう可能性も・・・。

悲しいことではありますが、彼の中では「別れた=終わった関係」となっているので、今でも好きだとバレるとあなただけ取り残されてしまいます。

ですから、復縁を目指すのならまずは彼に未練がバレないように意識して振舞いましょう。

2:一旦冷静に元彼との復縁について考える

2:一旦冷静に元彼との復縁について考える

彼とヨリを戻したいのなら、一度冷静に復縁について考える時間を設けましょう。

復縁にはメリットもデメリットもありますし、もしかしたら別れた今だからこそ「離れたくない」という思いで意地になっているだけということもあるのです。

好きな人と一緒に居られるというのは最高のメリットですが、その反面、多くのケースでは復縁が叶うために時間も労力も必要になります。

それに見合う価値があるかどうかをしっかり考えるのはとても大切です。

もしそれでも「彼がいい!」と思えるのなら、自分の本気度を自覚できたという意味で良い収穫ですし、自分の本気度が自覚できれば「復縁のために本気でやってやる!」という勇気が湧いてきますよ。

彼にも短所があるという点は忘れずに

復縁について考える時に意識して欲しいのが、あなただけでなく彼にも短所はあるという点です。

もしあなたが彼に振られた立場なのだとすると、別れた後には「私ってあんなに彼に嫌な思いをさせて・・・」と自分の非を責めてしまうと思います。

でも、本当は付き合っている時に「彼にこうして欲しいな」と思っていた部分が必ずあるはずなのです。

あなたは自分の非に気づけた以上、復縁のためにそれを改善することは出来ますが、彼は自分の短所を自覚もしないし、変わることもないでしょう

それも含めて彼を受け入れられるかどうかも、しっかり考えてくださいね。

復縁に冷却期間は必須?本当の必要性や効果まとめ

2018.08.28

3:彼女ヅラはせず、友達として接しよう

3:彼女ヅラはせず、友達として接しよう

復縁を目指すのであれば友達・仲間と呼べるようなスタンスで接していくのがベストです。

でも、彼と別れて即「はい、今日から友達!」と頭を切り替えるのはかなり難しいですから、どうしても付き合っている時と同じような振る舞いをしてしまいやすいのが現実でしょう。

ですから、別れた後には頭が切り替わるまで彼とはコミュニケーションを取らないのも一つの手となります

自然に「友達としての振る舞い」をするためには

具体的に恋人と友達ではどう接し方が変わるのか?というのは人それぞれです。

そこはあなたと元彼が付き合う前と付き合った後のをイメージしていけば間違いはありません。

もし長く付き合ったなどで、付き合う前の様子がイメージしづらいようであれば、一般的な友達感覚を意識していきましょう。

例えば、彼が誰と親しくしようがヤキモチを焼かない、ご機嫌伺いはしない、冗談も言うなど、あなたが普段友達としている接し方を意識してください。

4:彼から自立する

4:彼から自立する

恋人と別れた後って、世界に一人取り残されたような孤独感がありますよね。

同棲していた、彼だけが自分の理解者になってくれた、長く付き合ったなど、付き合いが深ければ深かったほど、別れた後の喪失感というものは大きくなります。

そんな寂しさや不安から、つい別れた後にも元彼に縋ってしまい、余計に彼に突き放されてしまうというケースも少なくありません。

ですから、よりを戻すためには彼から精神的にも自立していくことが必要です

自分の趣味や生活を楽しんでいる女性の方が、男性の視点的にも魅力的に映ります。

5:「昔と違う」と思わせる

5:「昔と違う」と思わせる

「あの頃のあなたじゃない」と元彼に思ってもらうのは、復縁を意識してもらうためのきっかけになります。

男性が元カノとよりを戻したいと思うきっかけの多くが「昔よりも素敵な女性になっていた」という点で、これには外見的、内面的な変化が含まれているのです

外見的に昔よりも綺麗な女性になっていればそれはそれで彼の目を引くし、一見分かりづらい内面の変化にも気づいてもらえたら「他にも変わったところがあるんじゃないか」と興味を持ってもらえます。

今までのイメージが強く残っていればいるほど、昔との違いは分かりやすく彼に伝わり、成長を実感してもらえるもの。

ですからもし今、「彼に嫌われるほどひどいことをした」と落ち込んでいるとしても決して希望は失わずに自分自身を磨きましょう。

6:しつこく連絡をしない

6:しつこく連絡をしない

しつこい連絡は未練タラタラで今でも彼に依存していると思われてしまうので、ぐっと我慢しましょう。

もしあなた的に「そんなに連絡していない」と思える頻度だとしても、彼にとっては多く感じるということもあるので注意が必要です

特に、

  • 返事がない、既読にならないのに何通も送る
  • 用事がないのに連絡をしている

この2点はいくらしつこく連絡しないようにタイミングに気を使っていたとしても「しつこい」と思われてしまいやすいです。

元彼と復縁したい時に送るべきLINEの内容や頻度と注意点

2018.10.13

7:連絡は簡潔に終わる内容がベスト

7:連絡は簡潔に終わる内容がベスト

元彼もまだあなたに対して若干の気まずさが残っているので、彼に連絡するのには簡潔に終わる内容がベストです。

あまりにダラダラ話しているとその内ネタがなくなって、次に連絡しづらくもなってしまいます。

感覚としては、目の前に相手がいて会話をするようなメッセージがいいでしょう

スピーチやプレゼンのような一人で長文話すようなメッセージではなく、一言一言が短く、相槌も打つような連絡の仕方です。

一つの話題が終わればその連絡は一旦終わりにし、他のネタは次の連絡に残すようにすれば、彼との連絡も続きやすくなります。

復縁に効果的なLINE/メール例文と送るタイミングは?

2018.09.24

8:気持ちの波を感じさせない

8:気持ちの波を感じさせない

別れた後に元彼と接していると、友達として上手に振る舞えた時もあれば、「早くよりを戻したい」と思ってつい特別扱いをしてしまう時、「私の気も知らないで!」とちょっと八つ当たりっぽくなってしまう時など、いろんな接し方をすると思います。

接するたびに態度が変わっていると彼も混乱するし、「情緒不安定なの?」と思わせてしまいます

それよりも、いつも同じような態度でいてくれた方が話しやすいし、余計に気を揉むこともないはずです。

ですから、どうしてもいつも通りに振る舞えそうにない時には一瞬彼とは距離を置いたりして、いつも同じような態度で接するよう心がけましょう。

元彼が安心してあなたと接することができれば、その分コミュニケーションの機会が増えてチャンスも大きくなっていきます。

9:元カレが嫌がることはしない

9:元カレが嫌がることはしない

これは復縁に限らず、人に好かれるために必要なことですから普段から意識できているかもしれませんね。

でも、復縁の場合はどうしても「別れたしバレないだろう」と思っていたり、自覚がなくって同じことを繰り返してしまうことがあるのです

例えば彼がタバコ嫌いなのにタバコを吸う、体調不良の彼に気の利くアピールをしようとしてお見舞いに押しかけるなど、彼が望んでいないことをすると当然復縁は遠ざかります。

「彼に喜んで欲しい」と思っても、別れて気まずい不安定な関係では、頑張ってもうまくいかないこともあるかもしれません。

でも、彼の嫌がることというのはあなたの努力でゼロにすることが出来るのです。

10:じっくり時間をかけよう

10:じっくり時間をかけよう

「1日でも早くよりを戻したい!」と思うのは自然なことですが、それが焦りとなると復縁には逆効果です。

彼には彼なりに気持ちが移り変わるペースがありますから、そこにあなたが個人的な感情で「早く私のことを好きになって」とぶつかっても、思う通りにはならないものです。

ですから、復縁を叶えるまでにはじっくり時間をかける覚悟を持ちましょう

運勢やダイエットにも停滞期があるように、今まで普通に接してくれていたのに急に冷たく感じるような時もあるかもしれません。

でも、そこは「復縁の停滞期なんだ」と考えて、諦めたりせずにゆっくり進展を待つように心がけてください。

11:元彼のSNSチェックはほどほどにやっておく

11:元彼のSNSチェックはほどほどにやっておく 元彼のツイッターやインスタグラムといったSNSは、常にチェックするのも、全く見ないのもよくありません

あまりにもチェックしすぎて監視しているように思われてしまってはいけませんし、全く見ないでいるとただでさえ疎遠になった彼の情報が入ってこないからです。

特に復縁を目指していると「彼に連絡をしたいけど会話のネタがない」という問題が起きることもあるので、彼が今何にハマっているかといった情報は結構大事になります。

ただ、SNSを見ていたら、失恋で傷ついている自分と楽しそうな元彼との違いにショックを受けることもあるかもしれません。

そこは自分の心と相談して、見られる気持ちになれるのであればたまに覗くぐらいのスタンスでいましょう。

12:彼を認め、褒める

12:彼を認め、褒める

人は誰しも認められたい、褒められたいという気持ちを持っているものですが、実際に生活していると誰かに認められて褒められることなんてそうそうありませんよね。

内心では認めていても心は外から見えるものではないので、言葉や態度にすることで初めて相手に伝わり、喜ばれます

ただし、あまりにも強引に褒めたり、褒めすぎると不自然になりますし、「未練があるからよく見えるだけでは?」と疑われてしまうので要注意。

「仕事が早くてすごいね、どうやってるの?」「その服似合ってるね」「スタンプのセンス良すぎ!」など、友達にも言えるような自然な誉め言葉を意識して伝えましょう。

本当に些細な点を褒めたとしても、何度か繰り返せば彼も良い気分になり、あなたと接する時間を増やしてくれます。

まとめ

まとめ

彼との復縁のためには、基本的に好きな気持ちだけで突っ走らず、彼が負担に感じないような行動が必要になることが分かりますね。

いきなり彼があなたに惚れたことはないように、復縁でもコツコツと彼を振り向かせるために行動していきましょう。

今はまだ復縁は難しいと感じるかもしれませんが、あなたには「一度彼を惚れさせた」という紛れもない事実があります。

つまりあなたは彼にとって「恋愛対象になる存在」であり、復縁のチャンスがあるということです。

ですから不安に負けず、ぜひご紹介した彼とヨリを戻すための12の方法を試してください。

今からでも遅くない!復縁の確率を上げる12の方法

2018.11.21
クリスマスまでに復縁したい人必見
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを復縁電話占いで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いピュアリで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です