彼に振られた&ブロックされた…。効果的な対処法とは

クリスマスまでに復縁を叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月限定>無料LINE復縁診断を行います

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料LINE復縁診断で解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定「スピコイ」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定

彼に振られた後のショックが大きいと、失恋で感じる不安や焦りも大きなものになります。

しかし、そこで焦って彼に何度もしつこく連絡をしてしまうことは、とても危険です。

彼に振られた後のしつこいアプローチは、彼にブロックされるリスクを高めてしまいます。

実際、彼に振られた上に、ブロックまでされてしまう女性は、決して少なくありません。

あなたは、振られた彼にブロックをされた経験はありませんか?

心当たりがあるなら、適切な対処法を取らないと、状況は良い方向に向かいません。

そこで今回は、振られた彼にブロックされた際の対処法をご紹介します

振られた後にブロックまでした男性の心理

振られた後にブロックまでした男性の心理

彼に振られた上にブロックされている以上、彼はあなたに悪い印象を抱いているはずです。

ブロック解除や復縁のためには、あなたの印象を改善する必要があります。

しかし、彼の印象を回復するには、まず、彼の心理状態を知らなければいけません。

そこで、ここでは「男性が元カノをブロックする理由」の主な原因をご紹介します。

あなたのケースと照らし合わせながら、読み進めてください。

彼が気持ちの整理をするためにブロックした

彼に振られただけでなく、ブロックまでされたなら、これは大事です。

あなたが受けたショックと同じように、彼も動揺している可能性があります。

嫌われる別れ方をしていないのにブロックをされたなら、特にその可能性は高いでしょう

また、どんな別れ方にしても、恋人同士が別れる際には大きな傷が残るものです。

失恋の痛みを忘れたい

失恋の傷を癒したり、気持ちの整理のためにブロックをする男性は少なくありません。

本気で交際していた人ほど、別れる際には覚悟が必要だったはずです。

別れた後にブロックでもしないと、あなたを忘れることができなかったのかもしれません。

電話やLINE、SNSで元恋人の情報を目にするのは、決して楽ではないでしょう。

この場合、あなたを嫌がっているのではなく、連絡を断つことが目的になっています。

そのため、この場合はしばらく経過して、彼が落ち着けばブロックは解除されるでしょう

また、振られた後、彼を尊重してしつこく連絡をしなければ、復縁も可能でしょう。

嫌悪感の意思表示のためのブロック

別れたばかりの頃の男性は、元カノとの接触を避ける傾向があります。

それは、元カノからの復縁の申し入れを避けたいと思う人が多いからです。

カップルが別れた以上は、必ず別れた理由と、別れの原因があります。

しかし、別れた直後の男性は、別れの原因や理由が改善されているとは思えません。

また、別れの際に元カノに対して悪い印象を抱いている人も多いです。

こういった理由で、意思表示としてブロックをする人は多いと言えるでしょう。

元カノの連絡そのものにプレッシャーを感じる

元カノへの嫌悪感を残して別れている場合、連絡をするのはNGです。

それにも関わらず、連絡をしてしまった場合、ブロックのリスクは高いでしょう。

別れ際にわがままを言ったり、泣いてすがったりした人は要注意です

距離を取って、お互いに冷静になるまでは、復縁はできません。

反対に、お互いが冷静になってからアプローチをすれば、復縁は可能です。

あなたへの未練を断ち切るためのブロック

別れた彼があなたへの気持ちを残している場合も、ブロックされる可能性があります。

女性からすれば、好きなのにブロックをするなんて、意味がわかりませんよね。

しかし、男性的には、次のような狙いがあってブロックをしているのです。

  • 「ブロックをすれば、元彼に焦ってもらえるかな」
  • 「元カノに必死になってもらいたいからブロックをしてみよう」
  • 「LINEをブロックをすれば、理由を確認するためにSNSで連絡してくるかも」

こんな風に、元カノからのアプローチを狙ってブロックをすることがあるのです。

このような理由でブロックした男性は、自分に自信のない男性に多く見られます。

元カノにショックを与えて、自分を求めてもらいたいのです。

ただし、彼からの好意が断定できない場合は、簡単に連絡をしてはいけません。

彼に振られた場合は、基本的に後述する「対処法」を実践する必要があるからです。

衝動的にブロックをした

あなたが振られた原因は、ケンカ別れなどの感情的な出来事でしたか?

この場合、勢いに任せてブロックをされてしまっただけかもしれません。

別れた理由、ブロックの理由が衝動的な場合は、クールダウンが最優先です。

お互いに冷静になれるまで、時間を置かなければ復縁はできません。

裏を返せば、お互いに冷静になるまで彼と接触しなければ、復縁の可能性は高いです。

感情的に別れた男性は、頭が冷えると、元カノへの反省や後悔をするようになります。

このタイミングが、振られた彼と復縁するチャンスです。

衝動的にブロックをされたなら、時間と共にブロックは自然と解除されるでしょう。

彼に振られた後にブロックされた際の対処法

彼に振られた後にブロックされた際の対処法

ここまでは、振られた彼にブロックされた理由をご紹介しました。

続いて、彼にブロックをされた際の対処法をご紹介します。

お伝えすることを実践すれば、ブロック解除の末に復縁することも可能です。

彼に振られたショックは大きいと思いますが、実践してみてくださいね。

彼に振られた原因・ブロックされた原因を改善する

突然ですが、質問です。

あなたは、特に関心がない人に対して、LINEをブロックしたりしませんよね?

多くの人は、今後もう2度と関わるつもりがない人を、わざわざブロックしません。

ブロックをして相手を拒絶するということは、実はそれだけ相手に関心がある証拠です

恋人という深い関係性だったからこそ、元恋人の存在を余計に意識してしまうのでしょう。

特に嫌われることはしていないのにブロックされているなら、心配はいりません。

その場合は、元彼があなたへの気持ちに整理をつけている期間かもしれないからです。

振られた原因・ブロックの原因があなたにある場合

明らかにあなたに原因がある場合は、問題点の改善を優先してください。

彼に振られた原因や、ブロックされた原因は、できる限り詳しく把握しましょう

具体的には次のことを、できるだけ詳しく書き出すことです。

  • 過去の自分の問題点、反省点は?
  • 彼によく注意されたことは?
  • 何が原因で振られた?
  • 何が原因でブロックされた?
  • どうすれば彼の印象が改善されるのか?
  • 何をすれば彼が復縁したくなるのか?
  • 彼の理想の女性象は?

ポイントは書き出した原因は、それぞれの改善策までセットで考えることです。

具体例を挙げてみますので、イメージしてみてください。

例1:

振られた原因・ブロックの原因:彼の気持ちを考えていなかった

改善策:彼の気持ちを考えて言動を選ぶクセを身につける

例2:

振られた原因・ブロックの原因:彼が忙しい時期にわがままを言った

改善策:自分のわがままよりも彼のわがままを聞けるようになる

別れ・ブロックの原因と対策はワンセット

このように、別れやブロックの原因と一緒に、改善策を考えましょう。

書き出した改善策をすべて改善すれば、それだけでも、大きな成長に繋がります

振られた彼に、そんな大きな成長を見せることが、復縁のポイントになるのです。

彼のブロック中の時間を無駄にしない

振られた彼にブロックをされている期間は、自分磨きの期間です。

また、上記で挙げた「振られた原因の改善期間」でもあることを忘れないでください。

実際に書き出してみればわかりますが、問題点の改善は1日2日ではできません。

焦らずに少しずつでいいので、確実に振られた原因を改善させましょう。

毎日が「復縁に向けて進んでいる」と、自分自身が感じられるようにしてください。

これができるだけでも、今ほどの不安は感じなくなるはずです。

また、前進している実感を持てることは、女性としての自信にも繋がります。

振られた彼にブロックをされている期間の変化が大きければ、復縁は簡単です

ブロック発覚後に他の連絡手段を試すのはNG

ブロックされた後に、他の連絡手段で連絡をするのは、絶対にNGです。

  • LINEをブロックされたからSNSで連絡する
  • メールがブロックされたから電話をする
  • 電話を着信拒否されたからLINEで連絡をする

これらの行動はすべてNGです。

ブロックをされた時点で、彼に拒否されていることは間違いないでしょう。

そんな彼の気持ちを無視して、他の連絡手段で連絡すれば、さらに拒絶されてしまいます。

まずは冷静になって、彼をそっとしておくことができなければ、復縁はできません。

彼に本当に嫌われてしまえば、復縁どころか友達にすら戻れなくなってしまいます

ここで冷静になって、連絡を我慢すれば、あとで絶対にチャンスは訪れます。

そのタイミングが訪れるまでは、連絡は我慢してください。

振られた後の連絡は最低でも1ヶ月は控える

男性は別れた直後に「まずは落ち着きたい」と考えます。

そのため、別れた直後に元カノからの連絡があるだけで、嫌になってしまいます。

あなたからすれば、振られた直後こそ、辛い時期かもしれません。

だからといって、彼の気持ちを無視する行動を取れば、彼に嫌われてしまいます。

最低でも1ヶ月は一切連絡を取らずに、問題点の改善や、自分の成長に向き合いましょう

別れの原因・ブロックの原因を改善したら連絡をする

1ヶ月の間に別れの原因、ブロックされた原因が改善できれば、連絡してOKです。

しかし、改善が思うように進んでいないなら、連絡は控えましょう。

別れた原因、ブロックの原因が改善されて、自分磨きを完遂してください

これを徹底していれば、復縁の可能性は飛躍的に高まります。

振られた彼との復縁を左右する大きなポイントですので、必ず実践しましょう。

まとめ

彼に振られた上に、ブロックまでされてしまうと、ショックは大きいですよね。

しかし、ブロックをされても、焦って計画性のない行動をするのは危険です。

今回ご紹介した注意点や対策を取り入れて行動すれば、振られた彼との復縁も可能です。

振られた彼のブロックを解除してもらうためにも、ぜひ、実践してみてくださいね。

元彼にLINEブロックをされた状態から復縁する16ポイント!

2019.01.23

【復縁占い体験談】無料LINE復縁占いで復縁鑑定してもらった結果

2018.09.11
復縁を最短で叶えませんか?
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月限定>無料LINE復縁診断を行います

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを無料LINE復縁診断で解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定「スピコイ」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定