元カレがしてくるあてつけは何?!正解の対処法を公開!

別れた元カレが、今の彼女と幸せな報告をしてきたり、SNSで見せびらかしてくると、ついつい気になってしまいますよね。

どうしてそんなことをするのか、女性としては理由が分からないという人も多いかもしれません。

ここでは、元カレの行動の理由やその対処法をお伝えしていきます。

復縁したい元カレであれば、何をすべきかも大事になるので、それもあわせて紹介しますね。

元カレがしてくるあてつけの理由は何?

元カレがしてくるあてつけの理由は何?

別れた元カレが、SNSで女の子と楽しそうにしている投稿をしているのは、どんな理由があるのか気になりますよね。

まだ気持ちがあればその行動に嫉妬してしまいますし、気持ちが残っていなかったとしてもあまりいい気分ではありません。

ここには、男性特有の心理が関係しているので、ご紹介していきますね。

1:プライドの高さから、見栄をはってしまう

男性は、プライドが高い生き物です。

女性よりも、周りの人と自分を比べがちですし、周りの人よりも優位な位置に自分がいたいと感じます。

なので、必ずしも別れた彼女にあてて、あてつけで投稿をしているわけではありませんが「自分は幸せなんだぞ!」というアピールをして、プライドを守っている状態です。

今の時代の一般的には、恋人との時間を過ごす人を充実していると感じやすいですから、あてつけのようなことをしてしまっています。

2:人の気持ちをあまり気にしていない

女性は、気配りができたり人の気持ちを察する能力に長けている人が比較的多いですが、男性の場合はまったくの逆で、人の気持ちをあまり考えなかったり気にしない人が多いです。

男性の脳のしくみが、1つのことに意識が向いているとそこに100%集中してしまうので、他に意識を向けることができない構造になっています。

そのため、何かをしつつ人の気持ちまで意識が向くことは、あまりありません。

もちろん、あとで気づく場合もありますが、その間に違うことに集中してしまえば、気づくことさえも忘れてしまいます。

なので、単純に発言や投稿などで誰かがどんな気持ちになるかまでは、考えられていないだけという可能性があります。

3:かまってほしい

かまってほしいと素直に言えないのが、ほとんどの男性です。

できれば、相手から連絡が欲しいですし、なんかアクションをして欲しいという意外に女性よりも奥手な考えを持っている男性は多いです。

そのため、かまってほしいというアピールとして、相手が気になるようなことをしてみるというのは男性はよくする行動です。

好きな子に嫌がらせをする小学生男子も、同じ心理ですね。

元カレへの正解の対処法

元カレへの正解の対処法

元カレの行動で、イライラしたりつい喧嘩っぽくなってしまうのは、正直避けたいところです。

あてつけをしてくる元カレの行動に対し、正しい対処法を知っていれば、無駄に悲しくなったり怒ったりしなくて済みます。

平穏に元彼とも良好な関係を作るためにも、簡単なことだらけなので正しい対処法を知っていきましょう。

全て鵜呑みにしない

言ってくることや、SNSで投稿をしてくることすべてが事実かどうか分かりません。

見栄を張ってるだけかもしれないですし、かまって欲しいだけの可能性もあるので、全てを鵜呑みにしてイライラしたり、悲しい気持ちになる必要はありません。

もちろん、本当かもしれませんが、そこで「本当なの?嘘なの?」と問いただす必要もないです。

全てを鵜呑みにしない心持ちでいると、自分の精神面が冷静でいられるので、余計な喧嘩にならないで済みますよ。

こどもだと思うこと!

男性は女性よりも精神年齢が低いと言われています。

なので、元カレを扱う時も3歳児だと思いながら、聞いてあげるといいです。

ただ、子供扱いをされていると分かるとプライドが高いため、機嫌が悪くなり余計に面倒なことになります。

こちらが大人になり、対応としてはしっかり相手を立ててあげるようにし、気持ちのありかたとして、子供なんだと感じて接してあげることが大事です。

絶対にダメ!間違った対応方法

絶対にダメ!間違った対応方法

あてつけ行動をしてくる元カレに、いらだってしまってついついしてしまった行動が、火に油を注ぐような結果になる場合もあります。

面倒になってしまうことまちがいなしの行動があるので、それだけは必ずチェックしてしないようにしましょう。

「否定する」

否定をされると、傷ついてしまい余計な喧嘩が勃発してしまったり、関係に亀裂が生じてしまいます。

否定されることで強く拒否反応を起こす男性も多いので、どう思っていたとしても否定はせずに受け入れてあげましょう。

受け入れてくれる姿勢だけでも、元カレからすると満足なんです。

「無視する」

あてつけにいちいち反応なんかしていられないと思うかもしれませんが、無視はよくありません。

無視されると、反応してくれるまで永遠にしつづけてくる場合が高いからです。

直接言われていたり、連絡が来たりした場合ではない時、SNSの投稿で全体にアップされているようなものであれば、もちろん反応をする必要はありません。

ですが、あえて連絡をしてきている場合には、無視ではなく反応をしてあげましょう。

面倒でもこの1回の反応があるかないかで、面倒なことやイライラから解放される可能性が高くなりますよ。

「適当にする」

だれがみても「どうでもいい」というような態度で、話を聞いてしまうと相手としては、癇に障るので、険悪なムードになってしまう可能性もあります。

詳しく詳細を教えてほしいとは言わないでいいですが、温度感は合わせてあげるような話の聞き方をすると、早く終わります。

復縁したい元カレなら何をすべき?

復縁したい元カレなら何をすべき?

あてつけをしてくる元カレが、復縁したい相手だったとしたら、さらにすべきことがあります。

まだ好きな気持ちが残っているからこそ、あてつけは悲しいですし、心が痛みますよね。

その痛みが続かないように、そして復縁に繋がるように、すべきことを意識してみましょう。

「あんまり聞きたくないかもな」と伝える

まだ好きな元カレであれば、あてつけなんて聞きたくないですよね。

それを何度も何度も、我慢をして聞く必要はありません。

ただ、男性はこのあたり疎いので、軽く伝えてあげないと、ずっと言い続けてしまう危険があるので、しっかり聞いてあげたあとに「でも○くんのそういう話、あんまり聞きたくないかもな」と伝えてみてください。

  • 寂しい気持ちになる
  • 悲しい気持ちになる

というようなことが伝わると、伝えてこなくなりますし、あなたの気持ちに気付き出してくれます。

様子を見て同じように異性の影を感じさせる

元カレがあてつけをしてきたら、その時に「私も〜」と伝えると対抗意識を芽生えさせてしまってあまり効果がないので、少し様子をみて数日後に異性の影を感じさせるような連絡やSNSの投稿をしていきます。

元彼女が誰か他の男性といい感じというのは、男性にとって所有物を取られたような気持ちになりやすいので、効果的ですよ。

ただし、浮気などが原因で別れた場合には、逆効果なので行わないで下さい。

うまく話をそらしてお誘いする

あてつけの話は、できればあまり聞きたくないですよね。

そこで、元カレの話がひと段落したところで、うまく話をそらしてお誘いにつなげていきましょう。

例えば、元カレが他の女の子と映画デートをしたというあてつけトークをしてきていたら、「いいね〜その映画楽しいって聞いたよ!私も見たいと思ってたんだよね。そういえば、今度やる○○って映画も楽しいらしくて(元カレ)くんも好きだと思うから、見にいこうよ」というように切り返していくと、自然ですね。

少し勇気がいるかもしれないので、LINEやメールの時で伝えるといいでしょう。

うまく自分の流れにもっていけるように、切り返していくのがポイントです。

まとめ

まとめ

あてつけをしてくる元カレは、決して悪意があってしているわけではありません。

男性特有の心理が引き起こした行動になっています。

その心理を知っていれば、イライラしたり喧嘩になったりすることが軽減されるのではないでしょうか。

あてつけをしてくる元カレへの、正しい対処法としてはいけない行動を、理解していれば悪い関係になることもありませんし、復縁したいという気持ちがあれば、復縁に向けて切り返していくことも可能です。