元彼と友達関係から復縁したい!女性として見てもらう方法

別れた元彼と友達関係が続いていると嬉しい反面、こんな不安がよぎるのではないでしょうか?

「このままずっと友達だったらどうしよう」

「もう友達以上になることはできないのかな…」

なかなか進展しないとこの先が不安ですし、彼の気持ちもわからずもやもやしてしまいますよね。

そこで今回は、友達関係から再び恋人へと復縁する方法について、ご紹介していきます。

また友達関係からなかなか進展しない理由や、復縁が遠ざかってしまうNG行動などもご紹介するので、併せて参考にしてみてくださいね。

元彼と友達関係からなかなか復縁に発展しない理由

元彼と友達関係からなかなか復縁に発展しない理由

まずは、元彼と友達関係からなかなか進展しない理由からみていきましょう。

女性として見られていないから

女性として見られていない、ということがあります。

友達関係が板についてしまうと、元彼はあなたのことを男性、女性関係のない、ただの友達として接するようになります。

そのため遠回しにアプローチしても響きませんし、彼がアクションを起こしてくることもありません。

もちろん恋人同士だったという過去を忘れたわけではありませんが、あなたが気にしていない素振りを見せれば見せるほど、彼も意識しなくなります。

また同じことを繰り返すと思われているから

また同じことを繰り返すのではないか、という不安も持たれています。

友達としてなら、別れの原因が改善されてなくてもうまくやっていけます。

例えば、多少元彼があなたに対して不満があっても、「彼女じゃないし」と思えば一定の距離を保ちつつ、友達でいられるでしょう。

ですが復縁となるとそうはいきません。

原因の改善は、復縁において必須項目です。

元カノの気持ちがわからないから

元カノの気持ちがわからない、という理由も挙げられます。

元彼もあなたとの復縁を望んではいるものの、あなたの気持ちがわからないからこそ、一歩踏み出せずにいるのです。

特に元彼から振られたという場合、自分から振った相手に復縁を求めるというのは、彼の中でプライドが許せません。

そのためなかなか進展せず、「もういいや」と諦めてしまう人も多いのです。

友達関係の元彼との復縁が遠ざかる!NG行動

友達関係の元彼との復縁が遠ざかる!NG行動

次に、復縁が遠ざかってしまう、NG行動について解説していきます。

何もせずに突然復縁を求める

まず何もせずに突然復縁を求めるのは、やめましょう。

彼を困らせてしまうだけですし、突然告白することでそれまでの友達関係にヒビが入ってしまうこともあります。

そうすると復縁はおろか、友達でいることすら難しくなることもあるので、控えてくださいね。

身体の関係を持つ

身体の関係を持つ、というのもNGです。

男性はとても単純です。そのため復縁する前にあなたが身体の関係を許したら、彼はあなたも身体だけの関係を望んでいるんだ、と考えるでしょう。

彼はあなたが抱えている葛藤や奥底の想いに、気付くことはできません。

あなたが傷つくだけなので、やめましょう。

元彼の友達から恋人になり復縁するために「女」を意識させる方法

元彼の友達から恋人になり復縁するために「女」を意識させる方法

続いては、友達から恋人関係に発展するために、「女」として意識させる方法についてご紹介します。

彼が好む女性になる

1つめは、彼が好む女性になる、ということです。

とてもシンプルな方法ですが、先述した通り男性は単純です。あなたが彼好みになれば、彼はあなたにどんどん惹かれていくでしょう。

特に外見の好みについてはわかりやすいので、彼好みに変わっていくあなたの姿に、彼はドキドキすること間違いありません。

会うときはデートらしい場所を選ぶ

2つめは、会うときはデートらしい場所を選ぶ、という方法です。

場所が変わるだけで二人の雰囲気もガラッと変わります。

例えばランチなら、賑やかなカフェやレストランを選ぶのではなく、落ち着いた雰囲気のホテルビュッフェなどに行ってみてください。

夜なら大衆居酒屋ではなく、個室があるバーを選んでみましょう。

よりデートらしい雰囲気が出る場所を選ぶことで、彼はそれだけでドキドキし、あなたを女性として意識するようになります。

家庭的な一面を見せる

3つめは、家庭的な一面を見せる、ということが言えます。

定番なアプローチ法ですが、やはり多くの男性は家庭的な女性を好みます。

少し凝った料理が作れるところを披露したり、炊事洗濯といった家事が得意、または好きであるということを元彼に伝えましょう。

時には彼を家に呼び、手料理を振る舞うのも効果的です。清潔感のある部屋であなたの手料理を食べるだけで、彼はあなたに対して女性としての意識を高めていきます。

友達同士ではしないプレゼントを渡す

4つめは、友達同士ではしないプレゼントを渡す、ということが挙げられます。

友達同士であれば、お互いの誕生日に消耗品をあげたり、ちょっとしたランチをご馳走する、というくらいが一般的ですよね。

そこを敢えて少し高価な服をあげたり、高級レストランを予約するなど、恋人にあげるようなプレゼントを選んでみてください。

そうすることで彼は「もしかしたら俺のことまだ好きなのかな」と考えるようになり、そのことであなたのことをもう一度女性として意識するようになります。

男性としての彼を褒める

5つめは、男性としての彼を褒める、という方法が効果的です。

男性は褒められることが好きですが、ただ「すごいね!」「頑張ってるね!」などと誰にでも言えるような褒め方をしていても、友達以上になることはできません。

褒める時は、

「そういうこと言えるのって男の人としてかっこいいと思う」

「前から思ってたけど、そういう男らしいところが好きなんだよね」

などと、男である彼を褒めましょう。

そうすることで彼は嬉しいだけでなく、男として褒められたことでドキッとし、あなたを女性として意識するようになります。

それでも元彼と復縁できないときに友達関係から脱却する方法

それでも元彼と復縁できないときに友達関係から脱却する方法

最後は、女性として意識してもらってもまだ友達関係から進展しない場合に、今の状況から脱却する方法をお伝えします。

別れの原因を改めて見直し改善する

まず、別れの原因を改めて見直し改善する、ということです。

いくら女性として意識するようになっても、二人には過去があるということを忘れてはいけません。

別れた時の状況をしっかり考え、改めて原因を見直してみましょう。

自分に非がある場合はしっかり改善し、変わっていく様子を彼にアピールする必要があります。

あなたが変わった姿を見て初めて彼は、復縁を前向きに考えるようになるでしょう。

元彼と本音で話し合う

元彼と本音で話し合う、ということも大切です。

上記でお伝えした通り、別れの原因を改善することは必須です。

ですが、遠距離になったり、彼の仕事が忙しくなったなど、環境が原因で別れてしまったケースもあるでしょう。

その場合、あなた一人で改善しようとしても、できません。

あなたの気持ちを素直に伝えつつ、復縁に対する元彼の不安や意見もしっかり聞いて、二人で話し合っていきましょう。

この時、すぐに彼の気持ちが変わると期待してはいけません。

時間がかかることもあるので、ゆっくり二人のペースを掴んでいきましょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

元彼と友達から進展しない理由としては、「女性として意識されていない」ということが原因になっている場合が多いです。

そこでまずは女性として意識してもらえるように、外見を彼好みに変えてみたり、デートっぽい雰囲気が出る場所に二人で行ってみたり、ちょっとした変化をあちこちに取り入れてみてください。

それでもなかなか進展しない場合は、別れの原因が改善されていないことが考えられます。

改めて原因がなんだったのかを考え、改善する努力をしてみてください。

この2つがクリアできれば、彼はあなたの元に戻ってきてくれるでしょう!