「好きだけど別れる」と言う男性の心理!彼と復縁する方法も伝授

この夏、復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<8月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを神秘のタロット占いで解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定士が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です

付き合っている男性に「好きだけど別れよう」という振られ方をしたことはありませんか?男女が別れる時、案外このケースは多いです。

しかし、嫌いだと言われれば諦めがつくものの、好きなのに別れるなんて振られる側からすれば納得できませんよね。

自分はカレのことが好きで、カレも自分が好きなのになぜ別れなければならないのか、女性側は困惑するはずです。

今回の記事では、男性が恋人のことが好きなのに別れを選択する理由を解説していきます

更に、好きだけど別れを告げれられた元カレと復縁するための方法もご紹介しますので、カレとよりを戻したい人はぜひ最後までチェックしてみてください。

好きだけど別れる理由

好きだけど別れる理由

男性が恋人のことは好きだけど別れる選択をするのはなぜでしょうか。

その主な理由を以下に挙げていきます。

遠距離恋愛に耐えられない

就職や転勤に伴い、別れを決意する男性は多いです。

さみしがり屋だったり束縛するタイプの男性は、遠距離恋愛に耐えられない性質をしています。

遠距離恋愛を避けるには、あなたに一緒に来てもらうか仕事を諦めるかです。

しかし、男性が「一緒に来て欲しい」と彼女に言うことは自分が彼女を養っていくという宣言になるので、軽はずみに言えることではありません。

そういうわけで、「あなたのことが好きでも遠距離になるなら別れるしかないのだ」という結論を出してしまうのです。

専念したいことがある

全ての人にとって恋愛が人生で一番大事とは限りません。

しかし、恋人がいると彼女と時間を合わせ一定の時間を一緒に過ごすことがほぼ義務化されます

個人的な夢や仕事、趣味に打ち込みたいタイプの人にとって恋人と過ごすことで他のやりたいことをする時間がなくなるのはとても辛いのです。

この悩みに直面する男性は「しばらく恋愛はいいや」という心理になります。

恋人へかける労力と自分のやりたいことの間に折り合いがつかなくなった男性は、相手のことが好きでも別れを選ぶのです。

相手と結婚できない

大人の恋愛はゴールとして結婚が設定されています。

付き合い始めはただ相手のことが好きという気持ちで付き合えていても、時間が経つと相手と結婚できるかどうか考えるようになります。

男性が将来この人とは結婚はできないと判断すると、ゴールのない相手と付き合っていても仕方がないので別れを選択するのです。

結婚できないと判断する理由は主に、女性の望んでいる結婚生活を自分が実現できない、家族が反対している、女性側の家族が嫌だ、どちらかが金銭的問題を抱えている、結婚観が違いすぎることなどです。

好きでも許容できないことがある

相手を全体的に好きでも、どうしても許容できない部分があって別れを決意することも考えられます。

具体的には「浮気された記憶がトラウマになっていて辛い」又は「好きだけど性的趣向が合わない」などで自分の中で折り合いがつけられない場合です。

カレの中ではそのまま付き合い続けるより、あなたと距離をとって好きだという気持ちを忘れる方が楽になれるのです。

元カレは相談できないタイプではなかったですか?

元カレは相談できないタイプではなかったですか?

男性が女性のことが好きなのに別れを決意するのは、一人で勝手に色々と考えた上で自分が身を引けば解決する、と結論を出してしまうからです。

例えば、もしカレが

  • 「好きだけど遠距離には耐えられないし、結婚して君を養えるほどの収入もないんだ」
  • 「君が好きだけど、君の家族との相性は良くないのが不安なんだ」
  • 「好きだけどどうしてもデートより優先したいことがあるんだ」
  • 「君はどう思う?」

とあなたに相談できていたら、いきなり別れを告げられることはなかったはずです。

つまり、どのようなパターンでも別れの根本的な原因は、話し合って一緒に解決する関係が築けていなかったことではないでしょうか

「好きだけど別れる」が口だけの場合もある

「好きだけど別れる」が口だけの場合もある

男性が別れを告げる時に「好きだけど」を枕詞につける場合、本当にあなたのことが好きだけど渋々決断したとも考えられます。

しかし、別れを切り出したことで悪者になりたくないから「好きだけど」と言っている可能性もあります。

そもそも、別れる時に本当の理由を言う人はそこまで多くないです。

考えてみてください。既に別れを決意しているのですから、相手に欠点を伝えて直してもらう必要はもうありませんよね?

それなら揉めず、恨まれず、労力を最小限度に抑えた別れ方をしたいと思うのが普通です。

男性が好きだけど女子と別れるのは主に上に例に挙げたような理由ですが、彼が何故好きだけど別れるのかが意味不明な場合は適当にごまかされているかもしれません。

好き同士で別れたカップルが復縁するためには

好き同士で別れたカップルが復縁するためには

好きだけど別れた場合、通常の復縁のように元カレにもう一度自分を好きになってもらうことが目標ではなくなります。

もう既に元カレは自分のことが好きなのに、付き合えないという特殊な状況です

そのような状況ではどうすることで元カレとよりを戻すことができるのでしょうか。

オススメの方法をご紹介しますので、参考にしてください。

話し合う

「話し合い」こそ一番大事なことです。

相手に不都合なことを伝えられない関係が続くとバン!といきなり別れの選択肢が現れてしまうのです。

一度別れた上でも「好きなのに別れるのはどうしてか」「カレは何が辛いのか」「お互い妥協できる点はないのか」などの話し合いの場を設けてください

ここでポイントなのは、必ずしも結論を出さなくてもいいと思っていることです。

別れの原因は大抵はすぐには解決しないので、復縁するかしないかという二択で話し合いの中で結論を出そうとすると、結局元カレは再び別れを選ぶことになります。

話し合いの目的は「お互いの感情や考えをちゃんと伝え合うこと。そして受け止めること」です。

期間を決めて距離を置く

お互い好き同士なのですから、やはり別れるのはもったいないです。

別れずにいられるなら別れたくないもの。しかし、彼のした決断も尊重するべきです。

そこで、「とりあえず1年は距離をおこう」などと期間を決めて距離を置く約束をしてみてはいかがでしょうか。

期間の中で元カレは自分のやりたいことに専念できますし、お互いの結婚観などもそれなりに変化するはずです

距離をとっている間に再びやり直すにはどうしたらいいのかをじっくりと考えることもできます。

自分ができる解決策を考える

好きだけど別れるという苦渋の決断をした元カレは、相当苦しんだはずです。

再び話し合いをした時に「どうするの?」「どうにかして」と、更にカレに要求するのは酷なことです

元カレもきっと逃げ出したくなるはず。

そこで、今度はあなたの方から「こういう解決策もあるんじゃない?」「私がこうするよ」「ここは私にこうさせてほしい」と提案をしてください。

きっと彼の中にあなたに犠牲を払わせる選択肢はなかったはずですが、本当にカレのことが好きであなたがどんな犠牲も厭わないと考えるなら解決策が導かれるのではないでしょうか。

友人として寄り添う

例え別れを告げられようとも「好きだけど」と言ってくれているのですから、元カレはあなたを拒絶はしていないはず。

別れている間も定期的に連絡を取り合って友人として寄り添ってください

恋人同士ではなくても精神的に元カレにとって不可欠な存在となることが出来たら、元カレはきっとあなたの元へ帰ってきます。

もし元カレが恋愛と仕事で仕事、恋愛と趣味で趣味、など今はあなたより別のものを選んでいたとしても、さりげなく寄り添い続けることでカレにとってあなたの存在が一番になる時がくるのです。

まとめ

まとめ

好きだけど別れるということは一見不可解ですが、男性からしてみれば仕方ない選択なのです。

しかし、元カレが勝手に思い詰めたり、自分だけで問題を背負っていた場合はよく話し合って一緒に解決できることも多いです。

相手から拒絶されていないということは復縁にとって希望ある状態です。

話し合い、相手を尊重して寄り添うことで、きっと元カレはあなたの存在のかけがえなさに気づいてくれるでしょう。

プライドが高い元カレと復縁するには?男性心理を元に解説

2019.03.31

【復縁占い体験談】無料LINE復縁占いで復縁鑑定してもらった結果

2018.09.11
この夏、復縁したい女性必見!
20歳以上の方は必ずご確認下さい。
<8月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを神秘のタロット占いで解決します。

復縁業界で今話題の復縁鑑定士が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です