復縁の平均期間は3〜5ヶ月?その理由と復縁成功のモデルケース

今すぐ復縁をしたいあなたへ
【10月31日まで】20歳以上の女性だけに教えています。
↑↑↑この画像は「LINE復縁診断」でアドバイスされた女性から送ってもらったものです。
※コロナウイルスの影響で、彼女と別れたことを後悔している男性が急激に増えています。


もしあなたが、こんなことを望むなら…

■元彼とLINEが続くようになる方法
■元彼があなたのことを再度好きになる方法
■元彼があなた以外に女性に興味がなくなる方法
■元彼を振り向かせるための一言を知れる方法

全ては無料LINE復縁診断で教えます。

復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶える復縁診断を行います。
※無料診断できます
※20歳以上の女性限定

復縁までにかかる期間は、平均で3ヶ月~5ヶ月と言われています。

別れてから間もない人にとっては結構希望が持てる復縁期間ではないでしょうか。

ただ、何もせず別れて3ヶ月~5ヶ月を過ごしていれば復縁できるというものではありません。

復縁できるまでの時間には、当然いろんなアプローチがあって初めて復縁が成り立ちます。

おそらく、それは誰もが分かっていることだと思います。

でも、復縁のためのアプローチがその3ヶ月~5ヶ月ならなぜ響くのかの理由、別れて3ヶ月~5ヶ月間で復縁できる人はこの期間に何をしているのかというモデルケースついてご紹介していきます。

※あなたがすぐに復縁できるかどうかを知りたい場合は、こちらから無料のLINE診断を受け取ってください。

復縁の平均期間は3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月が特に多い理由

復縁の平均期間は3~5ヶ月が多い理由

あなたが元彼に振られた側のとき、別れた直後の元彼は「自由になれた」と開放感でいっぱいです。

ですから、このときにいくらアプローチしても、元彼からすると「ウザい人」としか思われません。

やっと自由になれたと思ったのに、何度も連絡が来る、会おうといわれる、空気を読んでもらえない、こんな日が続けば面倒に思ってしまうのも無理のないことでしょう。

しかし、別れて2〜3ヶ月ほど期間が経つと徐々に「寂しさ」を感じ始めます。

この時期を見計らってアプローチし始めると成功率が格段に上がるので、平均して3ヶ月~5ヶ月以内に復縁できる可能性が高くなるわけです。

逆に、復縁できない人はこの前にアプローチをしてしまい、復縁期間を自ら延ばしてしまっていることがほとんどです。

「なら、別れてすぐは冷却期間を取れば復縁できるの?」と思うかもしれません。

もちろん状況によってはとても復縁に有効な方法ですが、同じように状況によっては冷却期間を取らないでアタックした方がもっと早く復縁できることもありますし、冷却期間を取るのだって寂しさとの戦いで決して簡単なことではありません。

ポイント
つまり、別れてから間もない期間のうちに、元彼とはどのような距離感で、どんなスタンスで接していけば良いかというプランニングをしっかり立て、それを実行するための精神力を身につけなければいけませんよ。

連絡なしがいいの?復縁成功のモデルケース

復縁成功のモデルケース

復縁できるチャンスが来るまで未練は隠した

二度目のお付き合いを目指していたとしても、片思いの時と同じように、お互いがお互いを意識しないと復縁は成功しません。

それは恋愛に限らず、人は自分の意思に関係なくアピールされ続けると面倒に感じてしまうものだからです。

逆の立場で考えてみましょう。

ちょっと気まずいな、そっちから察して関わり持たないようにしてもらえないかな、と思うような人から好意をひしひしと感じていたら、

「振ったのにしつこい」

「空気読めないのかな?」

なんて思ってしまいますよね。

せめて、気持ちは隠していて欲しいと思うはずです。

つまり未練を見せれば見せるほど、元彼と復縁できるチャンスは減ってしまうと考えてください。

復縁できる!というタイミングが来るまで、あなたの気持ちは隠しておきましょうね。

でも、好きな気持ちがなぜか元彼にバレてしまうこともあると思います。

それはあなたの気付かないところで「好き」アピールが行き過ぎてしまっているのかもしれません。

良くありがちな失敗としては、

  • 元彼の前でだけ態度が違う
  • 何度もデートに誘っている
  • メールやLINEに絵文字、顔文字、スタンプをたくさん使っている
  • 連絡頻度が多い
  • TwitterなどのSNSで元彼のことを書いている
  • 共通の知人経由で未練がバレている

こういったものになりますので、もし思い当たる点があったらしっかり対策をしておきましょう。

誰よりも元彼を幸せに出来る人になる

元彼との復縁を叶えるためには、復縁するだけの魅力がなければ意味がありません。

「一緒にいて楽しい」

「話が合う」

「自分のことを理解してくれる」

こんな風に元彼がどんな基準で恋人を選ぶのかにもよりますが、その根底にあるのが「一緒にいて幸せになる人」であるはずです。

ですから、元彼との復縁を叶えるために、あなた自身が元彼を幸せに出来る存在になりましょう

今お話したように、どんな理由から復縁をしてくれるのかは元彼にしか分かりません。

でも、一度は付き合っていたあなただからこそ、元彼のことは良く知っているはずです。

これから挙げることに思い当たるところはありませんでしたか?

  • あなたが元彼に何をしたら喜んだか
  • あなたのどんな姿、顔を見て喜んだか
  • 元彼の結婚像
  • 将来の展望
  • 恋人に何を求めているか
  • 恋人といると元彼はどうなるのか

こういった話は、付き合うまでや付き合っている中で自然と話題になっているはずです。

例えば、

「俺って付き合うと束縛しちゃうんだよね(笑)」

といった話を聞いていたのなら、

  • 元彼が束縛しなくていいような誠実さを身につける
  • たくさんの連絡に応えてあげる
  • 不安にさせてしまうことがないように、元彼にも分かりやすい愛情表現をしてあげる

このような一面を身につければいいんです。

こうして元彼が喜ぶことをしてあげられる器量の大きさを身につけましょう。

人を幸せにすることで自分も幸せになれます。

人の喜ぶこと助かること、役に立つことをすることが大切です。

ですので、一日一善のように毎日の目標を立ててみるのもオススメですよ。

連絡しすぎ注意!元彼に違和感を与えないよう復縁活動を楽しむ

元彼に違和感を与えないために、復縁活動を楽しむ

復縁活動って思うとおりに物事が運ばないこともありますから、どうしてもストレスになりやすいものだと思います。

でも、苦しい・つらいというマイナスな気持ちでいっぱいいっぱいになってしまうと、そのつらい気持ちは確実に元彼にも気付かれてしまうのです。

「相手とはろくに連絡もできないし、会ってもないからバレるわけない!」と思いますか?

でも、それが不思議とバレてしまっているものなのです。

例えば元彼からLINEの返事がなくって辛くて寂しい日々を過ごしていたとしましょう。

何かのきっかけでやっと返事がもらえたと思ったら、

  • 返事がもらえると思っていなかったので、元彼への返事が思いつかない
  • 返事がもらえて嬉しい反面、ずっと待たされていた反動でそっけなくしてしまう
  • 話したいことがたくさんあって内容がまとまらない

こんな風にスムーズに事が運びません。

ですので当然返事の内容もなんだか不自然なものに仕上がってしまいます。

普通、気兼ねなく連絡しあえる相手ならそんな風に連絡のないように悩むこともありませんし、違和感のある内容になることもありませんよね

だからこそ、そんな連絡を受け取った元彼からすれば、

「俺と連絡するの緊張しすぎじゃない?」

「私に未練残ってるからこんな不自然な感じになってるの?」

と直感で気付いてしまうんです。

その結果、元彼はあなたのことを考えると気持ちが重くなったり調子が悪くなったりして、だんだん負担に思うようになってきます。

そうしたら、余計にこちらの気分も落ち込んでしまいますよね・・・。

ですので、ネガティブな思いを抱えたまま復縁活動をしていただきたくないのです。

「今までこんなに元彼のこと考えてなかったから、今まで知れなかった彼の一面を知れて楽しい!」

「こうして元彼のことで頭を悩ます時間も、復縁できたら笑える過去になるんだろうな!」

こんな風に、今あなたが頑張っていることをぜひ楽しむようにしてください。

これが出来るようになると、元彼の反応が良くなっていくことにも敏感に気付けるようになりますよ。

依存心を捨てて復縁成功

これまでアドバイスをお届けしていた中で、復縁できない方に共通しているのが、何事よりも復縁活動が最優先になっているという点なのです。

復縁活動を最優先にしているというのは、いわば元彼への依存といえます。

自分に依存している人に対してなら、人は

「どうせどんなことをしても自分から離れることはないだろう」

と強気になり、あなたを理解しようとしたり、歩み寄ろうとする気持ちは生まれず、ただ「利用しよう」という都合の良い存在になってしまいます。

ですから、きちんと恋人として復縁したいのであれば、別れて3~5ヶ月程度の期間で元彼への依存心を捨て去ることが重要です。

こんな体験談のモデルケースがあります。

ちょうど1年前、彼と別れたことがあります。

当時、アラサーになったことに焦った私は彼が結婚を切り出してこないのが不安で、愛情を確かめようとしました。

わざと彼の前で体調が悪いフリをして反応を見てみたり、彼が呑みに行くメンツを教えてもらったり・・・とか、今思えばくだらないことだったんですけど、その時はそれで安心しようとしていたんです。

最初は親身になってくれた彼も少しずつ反応が悪くなってきて、やばいと思った時にはもう遅かったんです。

「重い」
「信用できない」

こんなことを言われたと思います。

大慌てでもうしないって言ったんですけど、行動で示さないことには信じてもらえないと思って、彼に依存しないような強い心作りを頑張りました。

とは言っても友達に連絡しまくってたくさん遊んでもらったりとか、そんな感じです。

ずっと彼に依存していたのかな~と思ったので、他に依存できるものを探そうと思ってたんです。

でも、友達と連絡していく中で、今まで私が普通にしていたことが結構人からすると面倒なことなのかなってことに気付けました。

友達だからみんな思ったことはそのまま注意してくれるんです(笑)

それを全部彼にも報告しました。

「私、こういうところがダメだったんだね、自分で気付かなかった」って。

それがきっかけになって今までどおり連絡できるようになって、元サヤに戻れました。

また、自分の予定を後回しにしてしまうと、当然、元彼中心の生活になりますよね。

そのせいであなた自身が新しいことを始める時間を取れなくなってしまい、

ネタがない

連絡が出来ない、会話が盛り上がらない、新しい魅力が生まれない

元彼が魅力を感じない

復縁が進まない
(人によってはここで焦ってさらに元彼に合わせてしまうことも・・・)

こんな悪循環に陥ってしまいます。

ポイント
大人になればなるほど、恋愛においては【自分の生活がある上で、恋愛があればいい】と考える人が増えていきます。

ですので、恋愛至上主義は卒業して、あなた自身の生活を充実させることに力を注ぎましょう。

元彼にとって気分の良い連絡を心がける

元彼への連絡は復縁の基本ですが、思いのままに連絡してしまうのはNGです。

復縁に有効な基本的な方法としては、元彼にとって気分のよい連絡をすることにあります。

より具体的に言うと、

  • 返事がないのに何通も連絡しない
  • 元彼が返事に困るような質問をしない
  • 堅苦しすぎる内容にならないように気をつける
  • 随所で元彼を褒める
  • 元彼が負担にならないペースで連絡をする

このような連絡が理想的です。

内容に関しては始めのうちは気になると思いますので、復縁活動をし始めた頃や、元彼との気まずさが強いうちは、

  • 元彼の趣味に関する質問
  • 元彼の得意分野に関する質問

このように「質問」をメインで内容を考えていくのがオススメですよ。

「あ、これを聞きたくて連絡してきたんだな」と未練以外の口実で連絡をしたと思ってもらえたら完璧です。

何度か質問文での連絡をしたり、元彼との気まずさが薄れてきたら、徐々に冗談を挟んだりして、友達と連絡しているような親しげのある連絡を目指していきましょう。

復縁期間が平均よりも早くなる場合

平均よりも早く復縁できるようにするには、次のような対策を取ることがとても大切です。

冷静に解決策を考える

気持ちだけ先走っても、復縁はできません。

別れてしまったのには何かしら原因があるはずで、別れた原因を特定して、改善していかなくては、復縁は難しいでしょう。

今は、彼に直接聞くことはできないので、自分なりに仮説を立て、今後どうすればいいのかを考える必要があるのです。

自分の良くなかった点も考えなくてはいけないので、ときには辛いこともあるでしょう。

しかし、そこから目をそらさずに、勇気を持って冷静に対処できる人は復縁が早くなります。

彼の気持ちを最優先で考える

復縁は、相手があってできることですから、自分の気持ちだけで進めようとしないことがとても重要です。

うっかり忘れがちな点ですので、しっかり覚えておいて欲しいです。

別れを経験すれば、少なからず彼の方もダメージを受けていますから、彼が今どんな気持ちでいるのか、彼の気持ちに寄り添うことが大切です。

彼の性格を一番理解しているのはあなたのはずですから、しばらくそっとしておいて欲しいと思う人だとすれば、彼の気持ちが落ち着くまで連絡を取らないということも、ときには必要です。

冷却期間中にしっかり自分磨きをする

冷却期間は、ただお互いの気持ちを落ち着けるだけのためにあるのではありません。

別れた時のままのあなたでいても、復縁期間を縮めることは難しいでしょう。

何かしらの理由があって別れているのですから、その時よりもずっと素敵になって、彼の方から「復縁したい」と思うような女性になるのです。

これを機に、外見はもちろんのこと、内面もしっかり磨き、一歩先ゆく女性に成長しましょう。

復縁期間が平均よりも遅くなる場合

場合によっては1年以上かかることもある復縁期間ですが、伸びてしまう人にはこのような理由があります

冷却期間をおかずに連絡してしまう

とにかく、復縁したい気持ちが強すぎて、自分の方から連絡し続けてしまう人がいますが、これはいけません。

別れたばかりでは、彼の方にも気持ちの余裕がなく、色々な気持ちが交錯している段階です。

特に、怒りが強いときには、あなたの言葉など耳に入らないでしょう。

さらに嫌われてしまう可能性もありますので、お互い冷静になれるまで、しっかりと時間をおきましょう。

独りよがりな行動が多い

いつまでも、彼の行動を詮索したり、別れたのに束縛しようとする人も、復縁までも期間が長引きます。

例えば、元彼が同じ会社にいると、全く顔を合わせないことは難しいです。

しかし、もう彼氏・彼女の関係ではないのですから、一定の距離感が必要です。

それなのに、何かと彼の行動に口を出したり、何をしているのか知ろうとしたりするような行動は、彼にとって迷惑以外の何物でもありません。

別れた原因は彼にあると思っている

  • 私は悪くない!
  • 悪いのは彼の方!

こんな風に、彼を責める気持ちが残っていないでしょうか?

自分が悪くないと思っていると、自分の欠点を認められず、元彼ばかりを責めることになります。

このような人と、復縁したいと思う人はいないでしょう。

いつまでも前向きになれない

彼と別れたことをいつまでも引きずっているのもよくありません。

復縁したいという気持ちはわかりますが、別れた直後は、少し距離を置いて冷静になることが大切です。

気持ちが後ろ向きになっていると、自分磨きもできませんし、何事も悪い方向へ考えてしまうので、復縁がどんどん遠くなっていきます。

冷却期間中の彼の心理状態は?

復縁を早くするためにも、一定の冷却期間を置くことが大切ですが、彼はこのとき、どんなことを考えているのでしょうか?

男性側の心理も知っておくと、冷却期間の大切さがわかると思います。

彼が冷静になるまでしっかり時間を置き、そのタイミングを見計らって距離を縮めることが、復縁期間を短くするポイントなのです。

別れてスッキリした!

喧嘩が多かったカップルは、特にこの傾向があります。

彼としては、毎日のようにしていた喧嘩から解放されて、とてもスッキリした気持ちでいます。

ですから、冷却期間中に、中途半端に連絡をとってはいけません。

またケンカなどしてしまった場合、さらに復縁が遠のくからです。

焦らず、じっと待つことが大切です。

寂しさを感じ始める

別れた直後はスッキリしたと思っていた彼も、時間が経つにつれて、徐々に寂しさを感じ始めます。

人というのは不思議なもので、時間が経つほどに嫌な思い出は薄れていき、逆によかった思い出をだんだん美化するようになるのです。

あなたとの楽しかった日々を思い出し、独り身の辛さを感じ始めます。

寂しさのあまり、新しい彼女を作ろうとする人もいますが、結局はあなたのことを思い出し、どうすべきか迷うのです。

後悔している

冷静になると、自分も悪いところがあったなと彼も後悔し始めます。

しかし、男性は一般的にプライドが高いもの。

自分が悪かったと思っても、なかなか自分からそう言い出すことはできません。

今更、自分から復縁しようなどと言えない…と思い、一人で悶々と悩みます。

ここまでしっかりと冷却期間を取れれば、復縁のチャンスがグッと近づきます。

※あなたがすぐに復縁できるかどうかを知りたい場合は、こちらから無料のLINE診断を受け取ってください。

最後に・・・復縁する方法として一番大事な「復縁の考え方」

最後に・・・復縁する方法として一番大事な「復縁の考え方」

復縁する方法を実践するために重要な心構えがあります。

それは、前向きさ、ポジティブさです。

聞き飽きた!と思う人もいるかもしれませんが、本当に馬鹿にできないものなのです。

何事も悲観的に考えれば段々と性格が卑屈になってしまいます。

そんな卑屈な人、元彼がわざわざ復縁という気まずさを乗り越えてまで選ぼうとは思いません。

こうやって、「相手ならどう思うかな」という考え方こそが、復縁を成功させられる考え方であると覚えておいてください。

全ての復縁方法は、この考え方ができて初めて元彼にとって効果的に働きますよ。

今まで

「あの人、今どうしてるかな・・・」

と考えていた時間を、

「あの人なら、今の自分をどう見るだろう?」

「このメール、あの人は受け取るだろうか?」

と考え直す時間に変えて、元彼の理解を深めながら、復縁方法を効果的なものにレベルアップさせていきましょう。

あなたが復縁できる期間は、柊先生から無料で聞き出すことができます。

【2020年10月31日まで限定】
すぐにでも復縁したアナタへ
【1分診断】2020年に復縁できた女性が行った診断です。

大好きだった彼と別れてしまうと、一人の時間がとてもつらくて、元彼に連絡したくなりますよね。
でも、万が一返事かなかったらと思うと、なかなか行動に移せません。
もし、彼があなたからの連絡を待っていたら?
もし、本当は復縁の可能性が高かったら?
復縁に関するどんな悩みでも、今なら無料LINE復縁診断で解決可能です

ただし条件が1つだけあります!
あなたの復縁の可能性を高めるために、20歳以上の女性に限らさせてもらっています。

※無料で診断できます
※20歳以上の女性限定