復縁の告白はどうしたらいい?実際に成功したセリフ集を大公開!

あなたも今すぐ試してください
必ず復縁できることを証明します
<5月限定!>復縁を叶えた女性の秘密教えます

まずは動画をご覧ください。
※音は出ません

動画の女性が復縁を叶えた、恋愛の母の鑑定を受けることで、

・彼と復縁できる可能性は何%?
・復縁運をあげる方法は?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを、解決することができます。
口コミから火が付き「本当に当たる!」と話題の恋愛の母で、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※その場で結果が見れます
※20歳以上の女性限定です

大好きなあの人に告白したいけど、どう伝えたら復縁できるんだろう?

告白という大事な大事な場面だからこそ、どんな言葉で伝えたらいいのか、どんなタイミングで伝えれば良いのか、いろいろと悩んでしまいますよね。

そんなあなたの悩みにお答えして、復縁するための告白テクニックについて、全てを大公開しちゃいます!

実際に復縁に成功した人のセリフ集や告白のタイミング、さらに成功率を高めるためのポイントなど徹底解剖するので、ぜひ参考にしてください

復縁の告白をする前にすべき事前準備

告白をする前にすべき事前準備

復縁の告白をしようと決めると、「早く伝えたい」と焦ってしまうかもしれません。

ですが、ちょっと待ってください!

告白を成功させるためには、事前準備が必要となります。

この事前準備をしっかりしておく事で、告白当日に自信を持って想いを伝える事ができるのです。

 自分自身の気持ちを固める

まずは、自分自身の気持ちを今一度確かめてみてください。

あなたは、本当に相手と復縁したいですか?本当に相手の事が好きですか?

自信を持って「相手の事が好きだから、絶対に復縁したい」と言えるのであれば、告白をしてもOKです。

ですが、少しでも「本当に好きかわからない」という不安があるのであれば、告白はやめておきましょう

自分の気持ちに自信がないと、告白をする時も迷ってしまい、曖昧な表現になります。

そうすると、相手としては何を伝えられているのかわからず戸惑いますし、お互いに気まずい状態になってしまい、告白は失敗してしまいます。

自信を持って復縁の告白ができるよう、自分の気持ちを固めてから告白をするようにしましょう。

 相手の状況をしっかり確認する

相手の状況をしっかり確認するというのも、復縁の告白をするにあたってとても大切な事です。

もし相手の心に余裕がある場合は、あなたからの告白を受け止め、真剣に復縁を考えてくれるようになります。

ですが、相手が仕事で忙しく疲労が溜まっている時や、辛い事があり苦しんでいる時というのは、心の余裕がありません

そんな時に復縁の告白をしても、「今は考える余裕がない」と断られてしまう可能性が高いです

もっと深刻な場合は、「こんな状況なのに告白してくるなんて」と、嫌われてしまう事もあります。

せっかくの告白を成功させるためにも、相手の状況は必ず確認しておきましょう。

 アピールポイントを用意する

復縁の告白を成功させるには、アピールポイントを用意しておく事がコツです。

相手が復縁を断る大きな原因の一つに、「また同じ事の繰り返しになるのではないか」という不安があります

そこで、「別れてからこのように変わった」というアピールポイントを用意しておけば、相手の不安を解消する事ができます。

例えば、自分に自信が持てずに相手を束縛して、振られてしまったとします。

そんな時は、「別れてからポジティブに考えるようになって、自信が持てるようになった」と、変わったところをアピールする事が大切です。

そうすると、相手としては「今ならうまくやっていけるかもしれない」と、復縁を前向きに考えるようになります。

このように、相手の不安を解消する事で告白成功にぐっと近付くため、自分のアピールポイントを最低でも一つは用意しておきましょう。

復縁に成功した告白セリフ集〜相手が男性の場合〜

復縁に成功した告白セリフ集〜相手が男性の場合〜

ここからは、実際に成功した復縁の告白集をお届けします!

男性と女性とでは心に響くセリフが変わってくるので、まずは相手が男性の場合の告白セリフを解説していきます。

 「大好きです」

「ストレートな告白はぐっと来ます」(26歳・建築)

「好きって単刀直入に言われたからドキッとした」(29歳・出版)

男性は女性に比べて、察するというのが苦手です

そのため、曖昧な表現で告白されるよりも、ストレートに「好き」という気持ちを伝えると、心に響くもの。

変に遠回しに言うよりも、「あなたの事が大好き」と素直に伝えることが復縁成功への近道です。

 「あなたじゃないとダメ」

「私にはあなたじゃないとダメって言われて、守ってやりたいと思った」(30歳・IT)

「俺しかいないんだって思ったら、急に愛しくなった」(27歳・銀行員)

男性は、女性よりも優位に立っていたいという思いがあります。

特に恋愛関係にある相手に対しては、その思いが強くなるのです。

「あなたじゃないとダメ」と告白されると、「俺がいないとダメなんて、仕方ないな」と言いながら、復縁を認めてくれるようになります。

 「やっぱりあなたが一番」

「やっぱりあなたが一番」

「男は一番って言葉に弱いので、思わずOKしてしまいました」(26歳・税理士)

「こんな俺を一番だと思ってくれるんだと思って嬉しかった」(31歳・教員)

女性は「ナンバーワンよりオンリーワン」ですが、男性は「オンリーワンよりナンバーワン」の思考があります。

誰かよりも勝っているというのが、自分の自信に繋がっていきます

一番という言葉にキュンとくる男性は多く、告白のセリフとしてとても効果的です。

 「私じゃダメ?」

「ずるいなって思いながらも、可愛いなと思ってしまいました」(29歳・技術職)

「こんな事言われたら、男は折れるしかないです」(21歳・大学生)

私じゃダメ?というセリフは、男性からすると甘えてくれてるというように感じます。

そのため、男性としてはついつい「ダメじゃない」と言いたくなってしまうのです

少し上目遣いで告白することで、さらにドキッとさせる事ができますよ!

 「あなたとずっと一緒にいたいです」

「ありきたりなセリフっぽいけど、なぜか心に響きました」(30歳・商社)

「そんなに思ってくれてるんだと感じ、OKしました」(25歳・フリーター)

ポイントは、「ずっと」と付ける事です

ずっと一緒にいたいと伝える事により、「これから先も一緒にいたいほどあなたの事が好き」という本気度が伝わります。

だからこそ、告白された男性側も真剣に受け止め、「そんなに思ってくれてるなんて嬉しい」と感じ、復縁成功率が上がるのです。

復縁に成功した告白セリフ集〜相手が女性の場合〜

復縁に成功した告白セリフ集〜相手が女性の場合〜

ここまで、相手が男性の場合の告白セリフを見て来ました。ストレートな表現が好まれたり、ドキッとさせるような表現もありましたね。

ではここからは、相手が女性の場合の告白セリフ集を見ていきましょう。

 「もう一度付き合ってください!」

「ストレートに言われてハッとして、心が動きました」(28歳・保育士)

「ちゃんと言葉にしてくれたのが嬉しかったです」(27歳・介護士)

一見すると、ありきたりのようにも思えるこの言葉。

ですが、女性は男性に対して「思っている事をちゃんと言葉にして欲しい」という思いがあります。

しっかりと「付き合って欲しい」という気持ちを言葉にして告白する事で、女性に響く表現になるのです。

 「俺に付いてきて欲しい」

「頼りにして良いんだって思って、OKしました」(25歳・教員)

「そんな事言われた事がなかったのでドキッとしました」(26歳・カラオケ)

漫画やドラマでも良く出てくるこの言葉は、女性をドキッとさせるのに効果的なセリフです。

自分に自信があるからこそ言える告白なので、その様子が女性からするとカッコよく写り、魅力的に感じます。

 「ずっとお前を守りたい」

「ずっとお前を守りたい」

「ちょっとクサいセリフだけど、素直に嬉しかった」(29歳・保険)

「不覚にもキュンとしてしまい、よりを戻しました」(27歳・栄養士)

人は、自分に持っていないものを持っている相手に惹かれます。

そのため、女性は男性に対して男らしさや頼りがいを求めている事が多いのです。

だからこそ、「守りたい」と告白されると思わずキュンとして、復縁成功率がグッと高まります。

 「もう絶対に悲しませない」

「もう一度信じてみてもいいかな、という気持ちになりました」(26歳・コンビニ)

「復縁するつもりはなかったのに、二度と悲しませないからと言われてよりを戻す事にしました」(25歳・出版)

付き合っていた時に女性を悲しませてしまったり、信頼を裏切る事をしてしまった場合は、この言葉が効果的です。

言葉でしっかりと反省している事を伝え、なおかつ「もう二度と悲しませない」と告白する事で、彼女の信頼を取り戻すきっかけになります。

 「隣にいて欲しい」

「ずっと俺の隣にいてって言われて、キュンとしました」(29歳・IT)

「隣にいて欲しいって言われると、思わずいてあげたくなってしまいます」(26歳・教員)

女性は、男性にはない母性本能というのを持っています。

そのため、「隣にいて欲しい」と告白されると、相手の事を愛おしく感じ、隣にいてあげたくなってしまうものなのです。

適切なセリフを選ぶポイント

適切なセリフを選ぶポイント

実際に復縁の告白に成功したセリフを男女別に見てきましたが、いかがでしたか?

様々なセリフがありましたが、たくさんある中でどのセリフを活用すれば良いのか、迷ってしまいますよね。

そこでここからは、適切なセリフを選ぶ際のポイントをご紹介します!

 別れた原因を解消できるかどうか見極める

まずは、別れた原因を解消できるかどうかを見極めましょう。

例えば、「男性が頼りない」というのが原因で、別れてしまったとします。

その時に、女性の母性本能に効果的な「そばにいて欲しい」という言葉で告白しても、女性には響きません。

むしろ、「また甘えた事言ってる」と思われ、マイナスな印象になってしまうのです。

そのため、この場合は「俺に付いてきて欲しい」というような、頼りがいがあるセリフの方が復縁の成功率は高まります

別れた原因によって効果的なセリフが変わるので、選ぶ基準にしましょう。

 相手の性格に合うセリフを選ぶ

相手の性格に合わせたセリフを選ぶのも、ポイントです。

例えば相手が男性の場合、プライドが高い男性であれば「あなたが一番」という言葉が響きます。

女性から甘えられるのが好きな男性であれば、「私じゃダメ?」というセリフが効果的です。

こんな風に、相手の性格や好みに合わせたセリフを選ぶ事で、告白の成功率がグッと上がります。

 迷ったら付き合った時の状況を再現する

もしどうしてもセリフが決められない場合は、付き合った時の状況を再現してみるようにしましょう。

もともと付き合う事ができたのは、相手の心が動くシチュエーションだったからです。

なので、その時の状況を再現する事ができれば、相手の心を動かす事ができる可能性が高く、復縁の告白も成功しやすくなります。

また、「もう一度改めてここから始めよう」という意味も込められるので、復縁の良いスタートを切る事もできるのです。

告白が失敗するNGなセリフ

告白が失敗するNGなセリフ

告白をする時のセリフが決まっても、まだ油断はできません。

実は、「これを言ったら失敗してしまう」という、NGなセリフが存在するんです。

「せっかく良い感じで告白できたのに、余計な言葉を言って断られてしまった⋯」

なんて事がないようにしましょう!

 「好きかもしれない」

好きかもしれない、という曖昧な表現はNGです。

曖昧な表現をして告白しても、相手からすると「何が言いたいんだろう」と戸惑ってしまいます。

また、自信がないように見えるため本気度が伝わらず、告白を流されてしまったり、断られる可能性が高いです。

特に自分の気持ちをはっきりと言葉にする相手の場合だと、曖昧な表現をする事でイライラさせてしまい、マイナスな印象を与えてしまいます

そうすると、その後の関係が悪化する原因にもなるので、曖昧な表現をしないように注意しましょう。

 「そっちはどう思ってる?」

告白をする時に、「そっちはどう思ってる?」と相手の気持ちを先に尋ねるのは、厳禁です!

相手の気持ちを先に聞く事により、相手としては「こっちが先に言わないといけないの?」と不快に感じてしまいます。

そのため、一気にその場の雰囲気が悪くなってしまい、告白どころではなくなってしまう事も

相手の気持ちは気になるところですが、まずは自分が復縁したい気持ちをしっかりと伝えるようにしましょう。

 「お願いだから付き合って」

「お願いだから付き合って」という告白の仕方も、NGです。

焦るとつい口にしてしまうセリフですが、この表現は相手の気持ちを無視して、自分の事しか考えていない、というように捉えられます

なので、相手からすると迷惑に感じますし、「重い」と思われて断られる可能性が高いです。

一度「重い」という印象を与えると、その後に改めて告白しようとしても避けられてしまうので、焦っても口にしないよう、念頭においておきましょう。

セリフ以外で告白の成功率を高める方法

セリフ以外で告白の成功率を高める方法

ここまで実際に復縁の告白が成功するセリフや、反対に失敗してしまうNGなセリフを見てきました。

ですが実は、セリフ以外にも成功率を高める方法があるのです。

 相手の好みに合わせたデート服を着る

復縁の告白をする時は、相手の好みに合わせたファッションを身に付けましょう。

人は、外見で相手の印象を7割判断していると言われています

そのため、外見で相手の心を掴む事ができれば、それだけで良い印象になり、いざ告白をする時にも成功率を高めることができます。

反対に、相手があまり好きではないファッションをしたり、ヨレヨレで清潔感がない服装で行くのはNG。

会った瞬間にマイナスなイメージを与えてしまうので、身だしなみをしっかり整えていきましょう。

 ムードのあるロケーションを選ぶ

復縁の告白をする時は、ムードのあるロケーションを選ぶようにしましょう。

夜景が見える場所や静かな海岸など、二人きりで良いムードを作れる場所が良いです。

ムードがある場所にいると、それだけで二人の雰囲気が良くなり、自然と距離も縮まります。

また、告白のシチュエーションをしっかり考えた事がわかると、相手に本気度が伝わるため、さらに復縁の告白が成功しやすくなります。

 相手の目を見てしっかり想いを伝える

いざ復縁の告白をする時は、相手の目を見てしっかり想いを伝えるようにしましょう。

相手の目を見て伝える事で、あなたの本気度が伝わります

また、相手も目を反らせなくなるので、あなたの言葉を一つ一つしっかり受け止め、考えてくれるようになるのです。

簡単な事のように見えて、意外と緊張して目が見られないという事も多いです。

勇気を出して目を見て告白できるよう、心の準備をしておきましょう。

適切な告白のタイミングは友達として距離が縮まった後

適切な告白のタイミングは友達として距離が縮まった後

適切な告白のタイミングは、相手と友達としての距離が縮まったあとです。

友達として距離が縮まっているという事は、別れたあとに新たな関係が築けているという事になります

そのため、相手もあなたの事を新しい目で見てくれていますし、もう一度好きになってくれる可能性も高まります。

ですが、友達として距離が縮まるまでは、付き合っていた頃の印象が抜けません。

なので、復縁の告白をしても「また同じ事になるよ」と断られれてしまう可能性が高いです。

焦って告白するよりもまずは友達としての距離を縮め、確実に告白を成功させましょう。

遠距離の場合はテレビ電話で告白する

遠距離の場合はテレビ電話で告白する

遠距離の場合は直接会って告白するのが難しいので、テレビ電話で告白をするようにしましょう。

テレビ電話であれば、相手はあなたの表情を見ながら復縁の告白を聞く事ができます。

そのため想いがしっかり伝わり、告白の成功率はぐっと上がります

メールやLINEなど、文字で告白をしても相手にはなかなか伝わらないので、注意が必要です。

また、音声通話で告白をするのもアリですが、お互いの表情が見えない分、テレビ電話に比べると効果は半減します。

できる限りお互いの表情を見ながら告白できるよう、準備をしましょう。

告白を保留にされたら期限を付ける

告白を保留にされたら期限を付ける

もし復縁の告白をしたあとに「考えさせて」と言われたら、期限をつけるようにしましょう。

期限を決める事で、相手は「それまでに決めないと」と感じるため、真剣に考えてくれるようになります

ですが、期限を決めずにいるとダラダラと曖昧な関係が続き、相手としても考えるのを後回しにしてしまいます。

そうなるとなかなか復縁に至らないので、相手と話し合って期限を決めるようにしましょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

復縁の告白を成功させるには、いかに事前準備ができているかが鍵となります。

相手の性格に合わせたセリフ選びも大切ですし、自信を持って告白できるよう、自分の気持ちを固めておく事も必須です

せっかく勇気を出してする告白。

焦る必要はないので、しっかりと準備をして、相手の心をがっちりつかめるような告白をしましょう!

復縁のきっかけになる言葉やフレーズはこれで決まり!

2018.10.28

見落としてない?元彼の「復縁OK」の態度と20のサイン&返信内容

2018.09.22
復縁したい女性必見!
必ずご確認下さい。
<5月限定!>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを恋愛の母が解決します。

復縁業界で今話題の恋愛の母が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です