別れてから1ヶ月で復縁するための方法や条件まとめ

クリスマスまでに復縁したい人必見
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月16日(日)まで>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを神秘のタロットカードで解決します。

復縁業界で今注目の復縁タロット占いで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※その場で結果が見れます
※20歳以上の女性限定です

「彼と別れてもう1ヶ月が経とうとしているけど、まだ復縁するべきじゃないのかな」「別れてから1ヶ月で復縁するのって現実的じゃないのかな」

もしこんなモヤモヤを感じている方は本記事をお読みください。

本記事では、

・別れてから1ヶ月で復縁できるカップルの特徴
・別れてから1ヶ月で復縁するための方法
・別れてから1ヶ月で復縁するにあたっての注意点

などなどまとめているので、とにかくすぐに復縁したい方には必見の内容となっています

ただし、焦りは禁物です。

焦って復縁しようとした結果、余計に元彼との溝が深まったというようなケースは珍しくないからです。

まずは本記事を読んでから、スピード復縁を目指すかどうか判断するようにしましょう

別れてから1ヶ月で復縁できる場合

まず、別れてから1ヶ月で復縁できる場合というのは、「冷却期間が1ヶ月しか必要のないカップル」の場合に限ります

「その気になればどんなカップルでも1ヶ月で復縁できる」わけではありません。

冷却期間が2ヶ月以上は必要になる場合は、無理に復縁しようとしても叶わないでしょう。

ではどういうカップルが1ヶ月の冷却期間のみ必要となるのかを、ここから説明します。

※参考:冷却期間について詳しく解説している記事は以下になります。

復縁に必要な冷却期間はどのくらいなのかを徹底分析します!

2018.10.17

1ヶ月の冷却期間が必要になるカップルの特徴

別れた時の状況や現在の元彼との関係性などによって決まります。

ここから紹介するケースに該当する場合、1ヶ月で復縁できる可能性があると言って良いでしょう

突発的かつ些細な喧嘩で別れた場合

別れの原因が些細なことでの口論や口喧嘩だった場合は、1ヶ月で復縁できる可能性が高いです

お互い感情的になって別れた経緯が考えられるため、少し時間を置くことで冷静になりうるからです。

とはいえ常日頃、喧嘩の頻度が多かったという場合はまた話が別です。

あくまで、「普段は喧嘩することのなかった男女が些細なことから急に喧嘩になった場合」を指します。

別れ際に元彼が涙を流していた場合

別れる時に元彼が泣いていた場合、1ヶ月で復縁できる可能性が高いです

涙を流すということは心を露わにしているということ。

プライドの高い男性が感情を表したのは、それだけ元カノと離れることが元彼にとって大きな衝撃であることの合図です。

つまりその別れに対して未練があるわけです。

むしろその未練があるうちに復縁するのがチャンスであり、逆に1ヶ月以上の時間を置くのは熱が冷める恐れがあって危険となります。

別れてからも連絡(雑談)を取り合っている場合

別れてからもLINEや電話が適度に行われている場合、元彼は元カノから離れられていない証拠となります

別れてから元カノの大切さを思い知った場合、別れてからも連絡を取り合うケースが多いです。

特に、連絡の内容が雑談の場合は1ヶ月以内に復縁できる可能性がグッと高くなります

連絡する必要がないのに元カノとLINEや電話で繋がっていたいということは、未練や寂しさを感じているケースが考えられます。

該当する場合は食事にお誘いしたり気を引かせたりするなど、元彼との距離を縮めにいくアプローチをした方が良いでしょう。

元彼から「久しぶり!」と連絡がきた場合

別れてから一度でも元彼から「元気にしてる?」「久しぶり!」といった連絡がきた場合、元カノに対する気持ちがまだあると言って良いでしょう

元カノに対して関心がなければそもそもそのような連絡を送ることはありません。

ただし、ここで注意しなければいけないのは「簡単に会ってはいけない」ということ。

復縁したい気持ちから元彼の思い通りに動いてしまうと、「いつでも手に入る存在」として認識され、曖昧な関係(体の関係だけなど)になる恐れがあります。

連絡がきても、本当に復縁するまでは恋人のような振る舞いは一切しないことを意識してください。

元彼の嫉妬が原因で別れた場合

別れた原因が「元彼の嫉妬」にあった場合、1ヶ月で復縁できる可能性が高いです

男性は、恋愛感情が強くなればなるほど嫉妬心も強くなるもの。

手に入れたい存在が他の男性に取られる危険性を感じれば、より恋愛感情は強くなります。

以上から、嫉妬によって別れを選択した元彼の心理は「願わくば振った俺を追いかけてほしい」という感情です。

女々しさのある元彼なので、変に駆け引きしようとせず純粋に・優しく歩み寄るアプローチが良いでしょう

お互いのぎこちなさから別れた場合

お互い恋愛経験があまりなかったり、緊張しすぎて自然体でいられなかったことから別れとなった場合、1ヶ月で復縁できる可能性が高いです

この場合、二人は付き合うのが早すぎただけであり、友達関係を通しながら自然体で接し合う期間を設ければ再度お互いがお互いに惹かれるはず。

極端に悪いところがどちらかにあったわけではないケースなので、お互いを理解し合う時間を作りながら復縁を目指しましょう。

職場(学校)で雑談が話せる場合

日常的な接点があり、かつ雑談できるくらいの関係性であれば復縁できる可能性があります

元カノが嫌になって別れた場合は、別れてからは距離を取ることが普通です。

接点があっても、最低限の会話しか交わさないことが多いでしょう。

しかし雑談が話せるくらいの距離感であるということは、元カノに対する嫌な気持ちは残っていない場合が考えられます。

コミュニケーションを重ねながら新たな一面を見せてあげると良いでしょう。

該当しなかった場合

ここまで紹介した条件に該当しなかった場合は、復縁まで1ヶ月以上はかかると考えておきましょう。

焦って復縁しようとすると危ないので、冷却期間を置いてから動くことをおすすめします。

どれくらい冷却期間が必要になるかは、下記の記事で紹介しています。

復縁に必要な冷却期間はどのくらいなのかを徹底分析します!

2018.10.17

別れて1ヶ月後に復縁するための方法

ここまで紹介した条件に該当する場合は、1ヶ月で復縁することが可能です。

では具体的にどうやって復縁すれば良いのかをここから紹介します

と言っても方法は非常にシンプルで、

連絡する→会う→告白する

を行うだけです。

1ヶ月ほどの冷却期間で復縁できる場合であれば、複雑な行動をする必要がないからです

1.連絡する

連絡しないことには何も始まりません。

別れてから1ヶ月ほど経過したら、まずは自分から連絡しましょう

この連絡の目的は、「会う約束」を取り付けるためです。

もし現在元彼と連絡をしている最中であれば、「明日の夜ご飯でもいかない?」と誘うのも良いですし、まだ連絡していないのであれば「明日の夜××に行く予定あるんだけど暇してる?ご飯でも行こうかと!」というふうに、用件をつけてお誘いするのも自然となります。

2.会う

このステップが一番重要です。

連絡で会う約束ができたら会いましょう。

ただここがポイントで、単に会うだけでは元彼の心を動かすことは難しいです。

・ヘアスタイルをガラッと変える
・元彼の前で着なかった服で向かう
・甘い香水をちょっとだけつける

など変化を身につけてから会うようにしましょう。

新鮮な印象を与えることが復縁の鍵です。

「今の元カノ」に関心を持ってもらうことで新たな恋愛感情が芽生えるようになるからです

会話は友達として

会話する時は恋人のような振る舞いはせず、あくまで友達として振る舞いましょう

急に復縁を迫るのではなく、対等な関係でいることが大切です。

「寂しい」「あなたが一番」といった言葉をかけることもいけません。

告白まで、そのような気持ちは胸にしまっておきましょう。

3.告白する

「十分距離が縮まったかな」「昔と同じように楽しく話せる」と実感できたら、タイミングをみて告白しましょう

デート帰りや飲み会の帰り道など。

会う回数は決まっていないので、会ったその日がとても良い雰囲気であれば勢いで告白するのも手段の一つです。

告白自体はあまり重要なポイントはありません。

告白が受け入れられるかどうかは、告白する直前までで大体決まっているからです。

別れて1ヶ月で復縁するための注意事項

ここからは、1ヶ月で復縁を実現するにいたっての注意点をまとめます

ここを間違えると元彼との復縁から大きく遠ざかる恐れがあるので、よく読んでおきましょう。

体の関係を持たない

元彼と距離が近くなればなるほどおちいりやすいのが、体の関係を持ってしまうことです。

男性は支配欲が満たされると、一定期間はその対象に関心が湧かなくなります。

そのような雰囲気になっても、勇気を出して断りましょう。

そもそもとして、そのような雰囲気になる状況を避ける動きを意識しておくことです(密室に行かない、元彼の家に行かないなど)

強引に復縁しようとしない

告白をして断られたとしても、さらに復縁を迫ることは控えましょう。

告白後に元彼から告白を受ける、という展開も十分に期待できるからです。

焦って自分の印象をマイナスにするのはもったいないので、あくまで冷静でいることを大悦にしましょう。

元彼が別れた後も会ってくれるのはなぜ?男性心理を詳しく解説

2018.09.29

別れてから1ヶ月間の男性心理

別れの原因は様々あるので、別れてからの男性心理を一概に説明することは難しいです。

ただ基本的に、男性から振って別れた場合の男性の気持ちは、

解放された気持ちになる→自分の時間を楽しむ→新しい女性を追いかけたくなる→恋を楽しむ

このように移り変わります。

これだけ見ると、男性と復縁するのは難しいと思えるもの。

支配欲が強い男性

しかし、別れたことで元カノを手放したことに「寂しさ」を感じるのもまた男性です

自分のものじゃなくなったという事実によって支配欲が刺激され、再度元カノに対して関心が湧くようになります。

「嫌い」を忘れる男性

さらに、男性は過去を美化する傾向があります。

それは、男性はネガティブな感情を忘れやすい生き物だからです

女性は嫌なことを細かく覚えているものですが、男性は逆なんですね。

時間が経過することで復縁のチャンスは広がる

以上の男性心理から、相手が男性の場合は復縁のチャンスが訪れやすいと言えます

これらのポイントを押さえておくことで、不安になることなく前向きに復縁活動が行えるようになるはず。

不安な気持ちから取り乱した行動をし、結果的に復縁できなくなる、、といったケースもあるので、今回紹介したポイントは把握しておきましょう。

まとめ

1ヶ月で復縁できるカップルは限られています。

1ヶ月以上の冷却期間が必要な場合は、辛いですがまずは冷却期間を置きましょう。

また、1ヶ月で復縁するための手順もシンプルです

連絡して、会って、告白するだけ。

ただ、その過程ではあくまで友達として振る舞うようにし、彼女面は一切しないことです。

男性心理の観点から考えると、復縁したい相手が男性の場合は復縁のチャンスが訪れやすいので、前向きに復縁活動を進めましょう。

クリスマスまでに復縁したい人必見
20歳以上の女性は必ずご確認下さい。
<12月限定>無料復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを復縁電話占いで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いピュアリで、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。
※無料で登録できます
※20歳以上の女性限定です